Una storia l'infinità seguente

ナルル王国の日々を綴る日記です。PCや移住者さん達のことを綴ります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の心は既にあなたに…。

211年12日

モーガンさんの恋人になれたことが嬉しくて、昨日から気付くと頬が緩んでいる様な気がしますわ。

親友同士の時も十分に楽しかったですが、恋人同士になった時の方が、より楽しいですし、
その意味合いは違ってきますわね。

NALULU_SS_0340_20141022030542512.jpeg
夏至の行事に参加しました。
早めに来て並んでおりましたら、モーガンさんが私の隣に並ばれて驚きましたわ。
うふふ…。ただそれだけの事なのに何だか嬉しいですの。
この様な些細な事で喜びを感じたり、幸せを感じたりする私です。

ラムサス様がお話されてる時、モーガンさんをちょっとだけ見てしまいましたの。
うふふ…。幼い時から感じてはいましたが、モーガンさんは美男子さんですわ♪
好きになってからは、もっと美男子に見えますわ。

NALULU_SS_0344_20141022030545c1a.jpeg
夏至の行事の後にデートでしたの。
私は勿論のこと、モーガンさんも嬉しそうですわ。

NALULU_SS_0345_2014102203054440c.jpeg
モーガンさんにそう言われて、天にでも舞い上がりそうでしたの。
私も彼だけしか目に入らないですもの。

NALULU_SS_0347_2014102203054749b.jpeg
NALULU_SS_0352_201410220315064d7.jpeg
うふふ…、胸の奥が何だかくすぐったい様な感じですが、こんな一時が愛おしく感じますの。

NALULU_SS_0355_20141022031508bae.jpeg
seizinnmorgan.jpg「この追いかけっこの様に僕は君を追いかけ続けていた。だから、必ず君をそうするよ」
モーガンさんはそう言うとちょっと微笑みましたの。
その言葉の意味に気付き、私、顔どころか全身までもが真っ赤になってしまいましたわ。

うふふ…、モーガンさん。
私の心は既にあなたに捕まってますのよ。

NALULU_SS_0357_20141022034303da4.jpeg
NALULU_SS_0358_20141022034304ba9.jpeg
デートの後にモーガンさんに「ミラの鏡」をプレゼントしましたら、とても喜んでくれましたの。
うふふ、モーガンンさんの喜んでいる表情を見られる事が私の喜びですわ。
*CommentList

Untesoromeravigl (4)

3つ目の宝箱に仕舞いきれなくなったので、4つ目の宝箱をご用意しました。


幾度も言ってますが、皆様からうちのPCさんのキャラの絵を描いて頂けたり、
他ゲームで再現して頂けて、凄く嬉しいです。本当に有難い気持ちでいっぱいです。

★NEW!!→6月17日、新たに宝物を2点、追加致しました♪



12月2日、誕生日に頂いた贈り物を1点、掲載致しました♪
☆11月5日、新たに宝物を3点、追加させて頂きました。

私から貴男へ告げるこの想い…。

211年10日


NALULU_SS_0290_20140927110454af8.jpeg
モーガン君に想いを伝えようと決めたので、待ち合わせ中、ずっと緊張しましたの。
こんなに緊張したのは生まれて初めてですわ。

NALULU_SS_0291_20140927110454587.jpeg
NALULU_SS_0292_20140927110453188.jpeg
側に従姉妹のイレーヌさんseizinnirenu02.jpgが居られたので何だか言い難くて、
思わず手を繋いで欲しいとお願いしてしまいましたの。
そうしましたら、モーガン君は了承して下さった上に、私の手をすっと取ると手を繋いで下さったの♪

好きな人と手を繋ぐ事が出来るのは嬉しさと恥ずかしさの感情(きもち)が入り混じりますが、
それは不快では無く、寧ろ心地良い感じですわ。
そう、こうして恋してるからこそ感じる事の出来る感情(きもち)ですものね。
この瞬間(とき)が、とても幸せで時間が止まってしまえば良いのに…と思ってしまいますわ。

私のこの胸の鼓動が、繋いだ手を通してモーガン君に伝わってしまってるのでは?と
ちょっと心配でしたわ。

NALULU_SS_0293_20140927110453793.jpeg
イレーヌさん、ルイズさんとお付き合いされてるのですね♪
お二人がお付き合いを深めて、結婚される事を願いますわ。

seizinnzyoia01_201309220121434ad.jpg「モーガン君、私、貴男に伝えたい事があるんですの。」
seizinnmorgan_20130922012144e8c.jpg「うん?」
seizinnzyoia01_201309220121434ad.jpg「…私、モーガン君のことが好きです…。親友では無く、異性として好きなのです…。」
seizinnmorgan_20130922012144e8c.jpg「えっ?!」
seizinnzyoia01_201309220121434ad.jpg「幼き頃から友人として仲良かったのと、一番身近な存在(ひと)だからこそ、
       この気持ちが恋だと気付くまで時間が掛かりましたわ…。」

seizinnmorgan_20130922012144e8c.jpg「そうだったんだね。嬉しいな、有難う♪」

NALULU_SS_0297_20140927110632192.jpeg
更に何かを言おうとしましたものの、モーガン君から「僕も君に言いたい事があるけど、明日にするね」と
笑顔で言われてしまいましたの…。
明日もデートして下さるというので、それがとても気になりますけれども待つ事にしますわ。

NALULU_SS_0299_201409271106314db.jpeg
そんな中、お祖父様が急に出て来られて、とても驚きましたわ!
でも、此処は御自分のお家ですものね…。寧ろ、お祖父様の方が私達に驚かれますわね。

お祖父様が出て来られた時、モーガン君も私も同じく素知らぬ振りをする行動をした事には、
思わず笑ってしまいそうになりましたわ。

お祖父様、私達を見て何だか微笑まれておられた様でしたけど、ご自身の若い頃でも
思い出されたのでしょうか?

NALULU_SS_0300_201409271107331b4.jpeg
NALULU_SS_0301_201409271107324d9.jpeg
私の中ではモーガン君を恋人と思って(一方的にですが)ますが、モーガン君の中では
まだ私は親友なのですわね…。

NALULU_SS_0306_2014101909390498f.jpeg
お母様に技を伝授して頂きたいと思い、お願いしましたら嬉しそうに引き受けて下さいましたの。

NALULU_SS_0313_20141019094719352.jpeg
NALULU_SS_0315_2014101909471880d.jpeg
成人してから一番最初に技を伝授して頂くお方を、ずっと前からお母様に決めておりましたの。
ティルグ員になられる事は無かったですが、お母様も武術に秀でておられた様ですし、
やはり初めての事はお母様に教わりたいですもの。

NALULU_SS_0316_2014101909471752d.jpeg
お母様から火山剣の技を伝授して頂けて嬉しかったですわ。

お母様もかつては、カオリお祖母様から技を伝授して貰ったそうですわ。
だからこそ、今日、こうして娘の私にそれを教えて欲しいと言われて嬉しかったと。

お祖母様からお母様へ、お母様から私へと代々、技が受け継がれてゆくのは
何だかとても素敵な事ですわ。
私もいつかは我が子に伝授する未来(とき)が来るのでしょうね…。

NALULU_SS_0319_201410191106518d1.jpeg
NALULU_SS_0321_20141019110650922.jpeg
夜はカロヤカさんの応援に行きました。
残念ながら同じノームスティルグ員のチャップさんに負けてしまわれましたの…。
カロヤカさんならDD杯優勝出来ると思ったのですが、10年以上もティルグ員として活躍されてる
あのチャップさんとの対戦は酷でしたわ…。
でも、そんなチャップさんと互角の試合をされてたカロヤカさん、とても素敵でしたわ。

*CommentList

私が描く想像(ゆめ)と懐く想いと…。

211年8日

NALULU_SS_0250_201408100042302cc.jpeg
ラファエルさんのお見舞いに行きました…。
私が幼き頃より見知ってる御方が倒れられるのは悲しい事ですわ…。

NALULU_SS_0251_201408100042306c0.jpeg
NALULU_SS_0252_2014081000422902b.jpeg
レミさんseizinnremi.jpgとジェマさんseizinnzyema.jpgの結婚式。
ジェマさん、既婚者とお付き合いされてたり、一時はクリスさんsounennclice.jpgともお付き合いされてた様でしたが、
クリスさんには他にもお付き合いされたお方が居られたみたいですね…。

年齢が年齢だけにお父様はジェマさんの事を心配されてたのです。
4歳年下のレミさんといつの間にかお付き合いされて、愛を育まれていたのですね。
ソワレさんrounennsoware.jpg、娘さんの結婚を喜んでいながらも、何だか寂しそうな感じもします…。

NALULU_SS_0253_20140810004228b3d.jpeg
NALULU_SS_0254_201408100042289bd.jpeg
レミさん、ジェマさん、ご結婚おめでとう御座います♪
末永く幸せで居られます様に♪

そうそう!苗字はジェマさんの「アルフォンソ姓」を名乗る事になられましたの。

NALULU_SS_0256_201408100042273b9.jpeg
NALULU_SS_0257_201408100045194d3.jpeg
結婚式の後にモーガン君とデート。

NALULU_SS_0258_20140810004518c68.jpeg
午後に結婚式があるというので参列しようと花のアトリウムに行きましたら、友人代表の所に
お父様が居られましたわ。

NALULU_SS_0259_2014081000451792e.jpeg

お父様の御親友のアレックさんとシドーニアさんrounenncidronia.jpgがご結婚されるのですね!

まあ!とても喜ばしい事ですわ♪
お父様、親しき友人が壮年過ぎても独り身で居られることをずっと心配なさってましたから…。

NALULU_SS_0260_20140810004517c33.jpeg
NALULU_SS_0261_20140810004516a4e.jpeg
アレックさんとシドーニアさん、お互いにこの年齢になられてから御結婚を決められた事、
これから歩んでゆく未来の事に多くの葛藤や悩みも生じられた事でしょう…。

それでも尚、お互いに手を取り夫婦として共に歩まれる事を選ばれた事にお二方の
深い愛を感じますわ。
こうして生涯の伴侶と巡り合われられた事は素敵な事ですものね…。

NALULU_SS_0262_201408100045152ee.jpeg
NALULU_SS_0263_20140810004724c42.jpeg
お父様がアレックさんの為に友人代表で挨拶をされてました。
嬉しそうでにこやかに微笑まれながら言葉を手向けるお父様が、親友の結婚を
心からとても喜んでおられるのを感じましたわ。

NALULU_SS_0266_20140810004723f5c.jpeg
その言葉に思わず涙が零れてしまいました。
それはお二人が直面するかもしれない未来(こと)への覚悟と強い決心と、
アレックさんのシドーニアさんへの深き愛情を感じられましたわ。

アレックさんはシドーニアさんの「ラハナー」姓を名乗る事になられましたの。

NALULU_SS_0268_201408100047216b9.jpeg
NALULU_SS_0269_20140810004919e04.jpeg
アレックさん、シドーニアさん、ご結婚おめでとう御座います♪
末永く幸せで、且つ、お二方とも長生きされます様に。

アレックさんとシドーニアさんの結婚式に参列しましたら、いつかモーガン君とそうなれたら…という
想像が止まらなくなりましたの…。

恋人にさえなってもいないのに、私、想像だけは先走ってしまってますわ。
こうして毎日のようにデートしてるといっても、現時点では友達以上のままですし…。
私はモーガン君に恋愛感情を懐いてはいますが、モーガン君は私に対しては恋愛感情を
懐いているのか分かりませんもの…。
私は親しい女友達の一人で、実は別に本命の方がいらっしゃるのかもしれません…。

…モーガン君の事を考えてると、どんどんと考えや感情が後ろ向きになるのはいけませんわね…。
…そういう風になるという事は、モーガン君への想いを深く募らせているのからでしょうか…。

そんな事を思いながら歩いてましたら、急に呼び止められましたの。

*CommentList

私の心に魔法を掛ける貴男…。

突然ですが、PC日記に入る前にジョイアが成人したという事で顔の遺伝を見てみましょうコーナー。

判断し難い時は勝手に「こっちは父似」と思ってるので、間違ってたら教えて頂けると有難いですw>相変わらず他力本願な管理人ですw

zyoiakakeizu01.jpg

フェリチタ→顔(母)、人種(双方)、髪型(母)、髪色(双方)、眉毛(母)、目(母)、目の色(母)、口(父)
ジョイア →顔(母)、人種(双方)、髪型(父)、髪色(父似?)、眉毛(父)、目(父)、目の色(母)、口(母)

*髪型遺伝についてはジョイアとアリアさんはこのSS時には髪型を変更してるので、髪型変更前での判断。
 顔というのは「顔系統」を指す。 双方と記載してるのは何方似とでも取れる為。
 ジョイアの髪色は祖父のコナーさんも金髪なので、それにより隔世遺伝なのでは?と思い、
 幾分か父似という事で判断しました。
 顔向きはフェリチタが父似、ジョイアが母似。
 フェリチタ、ジョイア共に「緑地の霊力」の資質持ちなので、そこは共に父似である。


*CommentList

左サイドMenu

こねこ時計 ver.1

Cats
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

プロフィール

エルミオン

Author:エルミオン
ワールド・ネバーランドのナルル王国の
PC日記とお迎えした移住者さん達の
移住報告日記です。 

ネタバレが有る際も御座いますので、
拝見する際はご注意下さいませ。

当ページでは株式会社アルティ様が権利を持つ
『ワールド・ネバーランド~オルルド王国物語~』と
『ワールド・ネバーランド~ナルル王国物語~』の
画像を利用しております。
該当画像の転載・配布は禁止いたします。

(c)alti.(c)1997藤原カムイ
(C)althi Inc. http://www.althi.co.jp/

*当ブログはリンクフリーです。
もし当ブログをリンク貼って下さったお方がおりましたら、
こちらからもリンクを貼らせて頂きます♪♪

ナルル王国公式サイト

仮想世界シミュレーションゲーム「ワールド・ネバーランド ~ナルル王国物語~」オフィシャルサイト

最新記事

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。