Una storia l'infinità seguente

ナルル王国の日々を綴る日記です。PCや移住者さん達のことを綴ります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕の為に愛情料理を作ってくれる素敵な君・・・。

207年4日

NALULU_SS_0160_20120120090741.jpeg
NALULU_SS_0161_20120120090741.jpeg
アーネスト君が僕にそんな事を言ってきた。
結婚する事で、これまでは自分自身の人生を生きれば良かったけれども
これからは奥さんや、そして、いずれ生まれ出る子供の事の人生をも背負って生きねばならない。
それは確かに責任重大だし、荷が重いかもしれないけれど、家族の存在というのは
それすら忘れる程の大切な存在になる事は間違いないんだよ。

NALULU_SS_0162_20120120092059.jpeg
王妃様が同じ王族であるアーネスト君の結婚を嬉しそうな表情で話しかけてきた。
僕も友人、そして、王族の結婚というのは久し振りなので嬉しいよ。

NALULU_SS_0164_20120120092059.jpeg

アーネスト君arnesut.jpgとジャヤちゃんzyaya.jpgの結婚式。

アーネスト君の友人代表としてスピーチをさせて頂いた。
大勢の前で、それも厳かな場で喋るのは凄く緊張したよ。
でも、それはアーネスト君の幸せそうな笑顔を見てたら、僕までもが嬉しくなった。

NALULU_SS_0168_20120120092059.jpeg
アーネスト君は騎兵長だからこそ変化しなかったけど、ジャヤちゃんはクリートエルグ員になった!!
という事は、アーネスト君はティルグ員を辞めたらクリートエルグ員になるんだね。
アーネスト君、幼い時はクラウンハイムに住んでたのに、自身の結婚によって
またしてもクラウンハイム住まいになるとはビックリだったろうなww

アーネスト君、ジャヤちゃん、結婚おめでとう!
お2人とも幸せにね♪


207年6日

NALULU_SS_0171_20120120092059.jpeg
姉さんが今日出産だという事で声をかけに行ったら、静かにベッドでその時を待ってた。
姉さんもいよいよ母親になるんだよね。
あの時の姉さんを知ってるだけに、この時を迎えられたという喜びは大きい。

NALULU_SS_0173_20120120093210.jpeg
時を同じくして、友人のアクラムさんが危篤になったというのでお見舞いに行った。
アクラムさんとは同じエルグ員で友人だったし、母さんにとっては技伝授してくれた最初の師だという事、
グラツィア姉さんにとっては義父にあたる人だから僕としては身近な存在だっただけに、
危篤になったというショックの大きさはどう表していいのか分からない程だった。

NALULU_SS_0174_20120120093209.jpeg
アリアちゃんが僕に話しかけてきた。
僕の不安そうな表情を見て、もしかしたら心配して追いかけてきてくれたのかな?

NALULU_SS_0175_20120120093209.jpeg
アクラムさんの言葉が重く胸に響く。
友人のお願いだからこそ、それをきちんと受け止めて生きたい。

NALULU_SS_0176_20120120093209.jpeg
アクラムさんを見舞った後、今度は再び姉さんの元へ行ったら丁度出産をするところだった。
旦那さんのワシリーさんが側で姉さんを懸命に励ましている姿を見てたら胸が熱くなった。

ジョイアちゃん、君にもう直ぐ従姉弟が生まれてくるよ~。
その子が歩く様になったら一緒に遊んであげてね。

NALULU_SS_0179_20120120093209.jpeg
NALULU_SS_0180_20120120093758.jpeg
良かった!姉さんが無事に赤ちゃんを産むところをこの目で見る事が出来て嬉しいよ。
出産を終えて我が子に穏やかに微笑む姉さんを見てたら涙が出そうになって困った。

NALULU_SS_0181_20120120093757.jpeg
ビリーという名前の赤毛の男の子だった。
ワシリーさんのお母さんのカロリーナさんが赤毛だから、ビリー君はカロリーナさんの隔世遺伝かも。
姉さん似でもワシリーさん似でもどっちでも美男子な顔の様な気がするな。

207年7日

NALULU_SS_0184_20120120093757.jpeg
アクラムさんの葬儀には女性ばかりが多かった。
奥さんのミシュリーヌさんが亡くなってから8年間ずっとアクラムさんは寡だったからね。

天上界で待つミシュリーヌさんの元へ、アクラムさんが無事に辿り着ける様に・・・と心の中で強く願った。

NALULU_SS_0187_20120120093757.jpeg
葬儀が終わってからロークエルグへ行って仕事してるとアリアちゃんが僕にパイをプレゼントしてきた。
結婚してから今までそういった事をしてきた事がなかったので、ちょっと驚いたけど
僕に対するアリアちゃんの真心が篭ってて嬉しかったので、幸せな気持ちに浸りながらパイを頬張った。

エヘヘ。アリアちゃんお手製のパイは凄く美味しくて、「幸せの味」がした。

NALULU_SS_0192_20120120093757.jpeg
「放生の日」のイベントが終わって並んでると、ジョイアちゃんが何故かラムサスさんをずっと凝視してた。
ジョイアちゃん、ラムサスさんを何でずっと見つめていたのかな??

207年8日

NALULU_SS_0193_20120120094201.jpeg
パールスさんとマリーナさんが嬉しそうにデートしに行くのを見た。
マリーナさん、いつの間にか「風の騎将」に就いてたんだね。

NALULU_SS_0197_20120120094201.jpeg
甥っ子のライオネル君が今日で1才になったので、会いにいってビックリ!!
目元は若干違うともいえども、幼い時のアンフィニー君に殆どのパーツがソックリ!!
ウエーブな髪型と金髪なのはカミーユ君と姉さんからしっかりと受け継いでるし。
その上、アクラムさんとミシュリーヌさん、そして、母さんのウエービーな髪は
脈々と子孫に受け継がれていってる事に遺伝の素晴らしさを実感した。

ライオネル君が成人してどんな男性になるのか叔父の僕としては凄く楽しみだな~。

207年10日

NALULU_SS_0199_20120120094201.jpeg
歩いてるとアリアちゃんから呼び止められたので振り向くと、お手製のパイを食べてと言われた。
先日も僕に作って持ってきてくれたけど、アリアちゃん、最近はパイ作りに凝ってるのかな?

rounennaria01.jpg「あなた。お味はどうかしら?」
meganesoutyakurian01.jpg「美味しいよ。今回は前以上にパイ生地がサクサクっとしてて僕好みだよ。」
rounennaria01.jpg「そうなの。今回は生地を少し違う風にしてみたの。あなたならそういう方が好みだと思って。」
meganesoutyakurian01.jpg「有難う、アリアちゃん。」

夫である僕の為に一生懸命に作ってくれてる姿を思うとアリアちゃんが可愛い過ぎて、
僕は思わずアリアちゃんをその場で強く抱き締めた。

NALULU_SS_0007_20120120094200.jpeg
親友であるシモンさんが危篤になったというのでお見舞いに行った。
アクラムさんに続き、今度はシモンさんまでもが・・・。
何だか立て続けに友人達がこういう風になってゆくのが辛いな。

時間の流れは、こういう時には酷なものだ。

207年11日

NALULU_SS_0011_20120120094824.jpeg
シモンさんの葬儀に行ったら、喪主以外の参列者はベルトホルトさんと僕しか居なかった。
ううう・・・。何の用事があるのかは知らないけど、皆、亡くなった方をきちんと見送ってあげようよ。
そうじゃないと、シモンさんがあまりにも可哀想過ぎるよ・・・・。

NALULU_SS_0012_20120120094823.jpeg
夜になってアレックさんに声をかけられて、またしても驚いた。
イヴォンヌちゃんとお付き合いが復活したんだね・・・。

一度は別れたとはいえ、アレックさんはイヴォンヌちゃんの魅力に虜なんだろうな。
イヴォンヌちゃんも夫と子供居るのに独身男性に手を出してはダメだろう。

親友が不毛な恋をしてる&その相手が僕の義妹であるだけに頭が痛いな・・・。
スポンサーサイト

Comment

No title 

プレーチェちゃんの出産おめでとうございます!
ビリー君、両親どちらに似てもイケメンになりそうですね!
将来が楽しみです♪

アリアちゃんの手料理いいなぁ♪
愛情がたっぷりこもってそう♪
2回もくれるなんて、いい奥さんだなぁ。

ラムサスを凝視するジョイアちゃんに笑ってしまいましたw
もしかして、ジョイアちゃん、バフカ乗りに興味あるのかな?

ライオネル君かわいいですね!
2系金髪ショタ!たまらないです!

そして、アレック君…彼の恋がうまくいくようお祈りしています!
  • posted by さすらん 
  • URL 
  • 2012.03/01 11:52分 
  • [Edit]

Re: No title 

さすらんさん>
プレーチェへ出産おめでとう有難う御座います~♪
不毛な恋をしていた娘がお陰様で母親になれました・・・。
その瞬間はプレイヤーとして涙が出てきましたよ・・・。
ビリー君の顔は是非とも楽しみにして頂ければww

はい、アリアさんは本当にいい奥様ですよ~^^(軽くノロけてみましたww)
優しいし、手料理を差し入れしてくれるし、老いても美しさは衰えていませんし、
僕の自慢の妻です♪(by.リアン)

ジョイア、何故か父のリアンの側には行かず、ラムサスさんが気になるようで、
ずっとあの場所でラムサスさんを見てたんですよww
多分、バフカ乗りに興味深々なんだと思います。
きっと成人後にはそれを教えて頂く事になりそうですがwwww

ライオネル君、かっわいいですよね~♪
実は金髪2系男子も金髪4系男子に続き、好物です~^^
実は婿候補にしてたんですが、PU版では血縁婚がダメになった所為で候補から外れました。
再UP版ではそこがどうなるかによっては、婿候補から復活出来そうです。

アレックさんは本当にまたしても、リアンの義妹(人妻)との付き合いが復活してしまって
困っとります。
他にも素敵な女性が居るんですが、イヴォンヌちゃんとは近所なのと性格が合うんでしょうね・・・。
どうかアレックさんが他の独身女性と付き合う事を願うばかりです。
(場合によってはサポートしないとですよ・・・。)
  • posted by エルミオン 
  • URL 
  • 2012.03/01 22:59分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

こねこ時計 ver.1

Cats
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

プロフィール

エルミオン

Author:エルミオン
ワールド・ネバーランドのナルル王国の
PC日記とお迎えした移住者さん達の
移住報告日記です。 

ネタバレが有る際も御座いますので、
拝見する際はご注意下さいませ。

当ページでは株式会社アルティ様が権利を持つ
『ワールド・ネバーランド~オルルド王国物語~』と
『ワールド・ネバーランド~ナルル王国物語~』の
画像を利用しております。
該当画像の転載・配布は禁止いたします。

(c)alti.(c)1997藤原カムイ
(C)althi Inc. http://www.althi.co.jp/

*当ブログはリンクフリーです。
もし当ブログをリンク貼って下さったお方がおりましたら、
こちらからもリンクを貼らせて頂きます♪♪

ナルル王国公式サイト

仮想世界シミュレーションゲーム「ワールド・ネバーランド ~ナルル王国物語~」オフィシャルサイト

最新記事

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。