Una storia l'infinità seguente

ナルル王国の日々を綴る日記です。PCや移住者さん達のことを綴ります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕と君が望んだ愛しの小さな天使が舞い降りた日・・・。

204年11日


NALULU_SS_0960.jpeg
いよいよ、僕とアリアちゃんとの子供が産まれて来る。お互いドキドキソワソワ状態。

NALULU_SS_0961.jpeg
NALULU_SS_0963.jpeg
アリアちゃんが朝から少し苦しそうでいるから心配になって声をかけたら、そういう返事をされた。
落ち着きの無いところを見せてしまって、アリアちゃんは呆れ返ってるかも・・・。

愛する人が目の前で苦しそうにしてるのを見ると、僕は何かをしてあげたいのに
何も出来ない事にジレンマを感じてしまうんだ。

アリアちゃんの年齢からすれば出産することは体への負担が大きいから、心配が付き纏う。
僕の母さんもアンフィニー君を産む時は、かなり大変そうなのを目にした事があるから、殊更に。

アリアちゃんに何事も無く、そして、産まれてくる子供が無事に産まれ出て来る事を
僕はただひたすら願い、神に祈る事しか出来ない。

NALULU_SS_0964.jpeg
何も出来ないけど、僕が側に居るだけでアリアちゃんは安心出来るみたい。
居るだけでいいのなら、僕はずっと君の側に居るよ。

NALULU_SS_0965.jpeg
出産に備えてアリアちゃんが食事をしてるのを、僕はじっと隣で見てた。


NALULU_SS_0966.jpeg
アリアちゃんがベッドに入って休み始めたので、僕もその隣で一緒になって寝てみた。

NALULU_SS_0967.jpeg
少し経つと今度はアリアちゃんが食事をし始めた。僕も一緒に食事を取ることにした。
これから産まれるまで、まだまだ時間が掛かるから腹ごしらえしとかないと。

NALULU_SS_0973.jpeg
NALULU_SS_0974.jpeg
またベッドに入ったので、体の調子を伺うと重いというので、僕はアリアちゃんの背中を擦った。
これで少しでもその重さが軽減されるのならいいな。

kekkonnsannpatu.jpg「アリアちゃん。僕が君との子を望んだばかりに体に負担かけさせてしまって、ごめんね・・・。」
aria.jpg「何で謝るの?私も愛するあなたとの子を深く望んだからこそ、あの時、子作りに応じたのよ。
        そうでなければ断ってたわ。」

kekkonnsannpatu.jpg「だけど・・・。さっきから見てると辛そうで・・・、僕、とても心配なんだよ。」
aria.jpg「確かに今、辛いわ。でも、あなたが何もかも放り出して、私の事を気にかけてくれたり
        しているから心細くないの。それにね「ようやくこの子に会える」為だと思えば、不思議と
        それは苦には感じないのよ。」

kekkonnsannpatu.jpg「アリアちゃん・・・。」
aria.jpg「さっきから私の背中を擦ってくれてるでしょ?そんな思いやりのあるあなたとの子供を宿し、
        そして、こうして産む事が出来て幸せよ♪」


NALULU_SS_0968.jpeg
夕方になってローレラさんがやって来た。

NALULU_SS_0969.jpeg
いよいよ子供が産まれて来る。僕はアリアちゃんの頭上で2人の無事を強く願いながら、その時を待った。

「アリアちゃん、頑張れ!!」と力むアリアちゃんに向かい、僕は知らずの内に大きい声を出していた。

NALULU_SS_0971.jpeg
そして、無事にアリアちゃんが元気な子供を産んでくれた!!
産まれて来た子は女の子で、それも僕とアリアちゃんの赤毛が遺伝してる。
良かった!アリアちゃんも元気そうでいるし、産まれて来た娘も元気そうだ。
本当、良かった。よく頑張ってくれたよ、アリアちゃん。

NALULU_SS_0972.jpeg
幸せなのは寧ろ僕の方だよ。
14才という年齢で出産する事になったのにも関わらず、こうして立派に僕との子供をこの世へ
誕生させてくれたんだから。

本当に有難う。それだけしか言えないけど、僕は君にとても感謝の思いでいっぱいなんだ。

生まれたばかりの娘が、とても小さな手をパタパタと動かしてる姿に「懸命に生きようとする力」を感じ、
アリアちゃんが幸せそうに微笑みながら娘を見つめるところを見てたら、
胸がいっぱいになり、目の前が涙で霞んできてしまった。

ダメだ。堪えようとしても、一度、堰を切ってしまったものは簡単には止められない。
でも、この深い感動を僕はどうにもすることが出来ないよ。
今日だけは涙脆い僕を露呈するけど、男らしくないと言わないでね?

aria.jpg「あなた・・・。大丈夫なの?」
kekkonnsannpatu.jpg「うん・・・。もう大丈夫だよ・・・。恥ずかしい姿を見せてしまった事に、今になって物凄く
       恥ずかしさが込み上げてきてるけどね・・・。」
 (//・_・//)カァ~ッ…
aria.jpg「うふふ・・・。泣いてるあなたも素敵よ♪ねえ、ところで、この子の名前は決まったかしら?」
kekkonnsannpatu.jpg「この子に『フェリチタ』と名付けたいんだ。異国の言葉で「幸福・幸せ」という意味なんだ。
       この子の人生に、どうか多くの幸せが訪れます様にという意味合いを込めてるよ。」

aria.jpg「とても素敵ね♪フェリチタちゃん、パパに良い名前を付けて貰えて良かったわね♪」川*'-')フフ♪

NALULU_SS_0976.jpeg
ローレラさんにもそう言われて嬉しいな♪

今日から僕も一児の父親。
何だかまだ「父親」という実感が湧かないけど、娘と毎日を共にしてゆく内にそれは
実感してゆくのだろうか?

ねえ、父さん。父さんも初めての子が生まれた時、今の僕と同じ思いでいたのかな?

NALULU_SS_0978.jpeg
NALULU_SS_0979.jpeg
恐る恐るフェリチタに話しかけてみたら、僕を不思議そうに見ているだけだった。
ううう・・・。僕を父親だと思ってくれていないのかな?確かに父親としてはまだ頼りないけど・・・。

よく見ると、僕の資質を受け継いでいる。
ただ、性格が「クール」なのは何故なんだろう?
僕が「さわやかな性格」で、アリアちゃんが「良く気がきく」なのに。

NALULU_SS_0980.jpeg
NALULU_SS_0981.jpeg
物凄く心配したよ。君の命が削られてしまうのでは?と思う程に。
若い時に出産するのでさえ、それがどれだけ大変なのか知ってるし、
アリアちゃんの場合は年齢も年齢だけに、もっと心配だったんだ。

NALULU_SS_0982.jpeg
NALULU_SS_0983.jpeg

aria.jpg「あなた・・・。私に「母親になる喜びと幸せ」を味わせてくれて心から有難うと言わせて・・・。
        もし、この先も独身のままで人生を終えていたら、そんな喜びを知る由もなかったわ・・・。」

kekkonnsannpatu.jpg「僕も君に有難うと言わせてくれるかい?僕もこうして「父親になる喜び」を味わう事が
        出来たんだから。それも愛しの君と生した我が子を、この腕に抱けるなんて感激だよ。」

aria.jpg「・・・うふふ・・・。怖い位に幸せで涙が止まらないわ・・・。ごめんなさい・・・。泣くつもりなんか
        無かったのに・・・。」
 
kekkonnsannpatu.jpg「好きなだけ泣いていいよ。産むまでずっと、緊張の糸を張り詰めていたんだろうからさ。
        それに涙してる君も綺麗だよ。」
 テヘヘッ(*゚ー゚)>
aria.jpg「まあ!あなたったら・・・。」 (*・・*)ポッ

NALULU_SS_0985.jpeg
NALULU_SS_0986.jpeg
NALULU_SS_0987.jpeg
アリアちゃんに花をプレゼントした。
子供を産んでくれて有難うという感謝の意味と、「出産」という大仕事を成し遂げてお疲れ様という
労いの意味と2つの僕の気持ちを花に込めて。

NALULU_SS_0984.jpeg
本当にお疲れ様。アリアちゃん。
今日の君は、まるで「美の女神」の様に美しく輝いていて、僕には眩しいよ。
後片付けとかは僕がやっておくから、今日はゆっくりと眠って疲れを癒やしてね。

NALULU_SS_0999.jpeg
後で、もう一度、フェリチタに話しかけたら、今度は笑ってくれた。
良かった。僕の事を「父親」って分かってくれたんだよね。
スポンサーサイト

Comment

No title 

ついに待ちに待った出産日なんですね!

相変わらず心情描写がお上手で…
私までドキドキハラハラしながら見守ってしまいました。

リアン君は本当に妻想いの素敵な旦那様ですね♪


素敵な夫婦会話にじーんとしちゃいました。

こんなに素敵な両親にこんなにも望まれて生まれてきたフェリチタちゃんは幸せ者ですね♪

出産後の会話に、またじーん…
リアン君とアリアちゃんは、まさに絵に描いたような素敵な夫婦ですよね。

2人とも本当におめでとう!
これからも一杯エルミオン家に幸せが訪れますように♪
  • posted by さすらん 
  • URL 
  • 2011.11/24 05:44分 
  • [Edit]

おめでとうございます! 

お子さんのご誕生おめでとうございます!
フェリチタちゃん…お名前の響きも由来も素敵。
2人によく似た赤毛で!

アリアもリアンくんにとても優しくしてもらって、いっぱい幸せにしてもらって、私も嬉しいです。
フェリチタちゃんが健やかに育ちますように。
  • posted by いちこ 
  • URL 
  • 2011.11/24 08:48分 
  • [Edit]

No title 

お子さん誕生おめでとうございます!
フェリチタちゃん、お名前です。
いい父親ですね、リアン君…
私には真似できない優しさです…><
それだけ幸せにして貰えるアリアちゃんも幸せかと!
良い父親で旦那様で・・・男PCの時には見習わないと。と思いました!
きっとお二人のお子さんだから、美女に育ちますね。
リアン君のデレデレが今でもう、想像できますw
本当に、おめでとうございました~♪
  • posted by くろな 
  • URL 
  • 2011.11/24 12:37分 
  • [Edit]

有難う御座います~♪ 

さすらんさん>
わわわ・・・!凄く嬉しいお言葉を頂きまして、思わず踊っちゃいますw
ドキドキして見守って頂けて、嬉しいです♪

をを~!お褒めの言葉、有難う御座います。
ええ。リアンは皆さんが脱力する程の愛妻家なんですよ~^^

夫婦会話&出産後の夫婦会話ににジーンとして頂けて、ここに1番力を入れてる
私としましては、そこに注目して頂けた事に喜びを感じます♪
素敵夫婦という言葉も嬉しいです~(^▽^)~♪

沢山のおめでとうの言葉、本当に有難う御座います~♪m(_ _)m

いちこさん>
わ~い♪アリアさんの中のお人からコメント頂けて、光栄です~♪
お陰様で無事に娘を産んで頂けました。
おめでとう、有難う御座います♪

名前は実は1時間程、悩んでおりましたが、響きの良さと意味の良さで
フェリチタと名付けさせて頂きました。
2人の娘だと言わんばかりの赤毛を遺伝してたので嬉しかったです~。

プレイ中、アリアさんは可愛い行動を見せてくれるので、中の人である私を通して
リアンはアリアさんを激ラブなんですよ~。
こちらこそ、アリアさんと結婚出来て幸せで御座います~♪

アリアさんの中の人であるいちこさんからの願いですから、フェリチタは健やかに
育ってくれる筈です♪

くろなさん>
誕生おめでとう有難う御座います~♪

をを~!とても嬉しいお言葉を色々と仰って頂けて、嬉しゅう御座います♪
ロルカさんも十分に良き母親でいらっしゃるじゃないですか~。
いつも、くろなさんのPC日記で、殿下とロルカさんのやり取りを
楽しみにしているんですよ、私。

うちも3代目以降になったら、殿下とロルカさんの様な楽しい夫婦になりたいです♪

うは・・・!くろなさんにはリアンの未来が目に浮かんできてますかww
はい。仰る通りで御座いますww
リアン、「お父さんは心配性」に出てくる典子パパになったらどうしましょうww
(>って、この漫画をご存知じゃないと分からないネタですね・・・w)

沢山のおめでとうの言葉、有難う御座いました~♪
  • posted by エルミオン 
  • URL 
  • 2011.11/24 22:52分 
  • [Edit]

No title 

フェリチタちゃんのお誕生おめでとうございます~!!!
お2人に似て白桃ちゃんのようなお肌に赤毛でとっても可愛いです^^♪

すっごいリアンさんとアリアさんの会話シーンがががががっ、キラキラしているなかで見つめあい会話をしているとしか思えない!!!www
素敵なご夫婦です(*´∀`*)すっごい温かいよぅ!

出産後にプレゼント渡すとか、もう本当に理想の旦那様ですわね(*^。^*)
...ちなみにうちではリアル出産後のプレゼントなぞありませんでしたが(聞いてないwww)

お子様の成長が楽しみですねヽ(*^v^*)ノ
  • posted by ももんが 
  • URL 
  • 2011.11/25 23:56分 
  • [Edit]

有難う御座います~♪ 

ももんがさん>
わ~い!コメント有難う御座います~♪

おめでとうの言葉と、娘に可愛いと仰って下さって有難う御座います~♪

をを~!リアンとアリアさんの会話シーン、キラキラしてる様に見えますか!
それは誠に嬉しいです♪お褒めのお言葉を多く頂き、光栄です~。

リアンは乙男(オトメン)な感じがするので、奥さんにはプレゼントをしそうな気がして
そう思いながらプレイ中にアリアさんにプレゼントしました。
(実はリアンの性格ってプレイヤーである私の理想の男性像が投影されてたりします。)
こういう男性、本当に理想の旦那様ですよね~。

いやいや。プレゼントを贈ってくれなくとも、ももんがさんの旦那様は自分の奥さんである
ももんがさんに対し、出産時には感謝の思いでいっぱいだったと思いますよ。
日本人は照れ屋さんなので、そういった感謝の言動を表には出さないですが、
胸に秘めた想いは強いと思います^^

はい。赤ちゃんが生まれると、今後はその成長が楽しみですよね~♪
  • posted by エルミオン 
  • URL 
  • 2011.11/26 04:52分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

こねこ時計 ver.1

Cats
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

プロフィール

エルミオン

Author:エルミオン
ワールド・ネバーランドのナルル王国の
PC日記とお迎えした移住者さん達の
移住報告日記です。 

ネタバレが有る際も御座いますので、
拝見する際はご注意下さいませ。

当ページでは株式会社アルティ様が権利を持つ
『ワールド・ネバーランド~オルルド王国物語~』と
『ワールド・ネバーランド~ナルル王国物語~』の
画像を利用しております。
該当画像の転載・配布は禁止いたします。

(c)alti.(c)1997藤原カムイ
(C)althi Inc. http://www.althi.co.jp/

*当ブログはリンクフリーです。
もし当ブログをリンク貼って下さったお方がおりましたら、
こちらからもリンクを貼らせて頂きます♪♪

ナルル王国公式サイト

仮想世界シミュレーションゲーム「ワールド・ネバーランド ~ナルル王国物語~」オフィシャルサイト

最新記事

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。