Una storia l'infinità seguente

ナルル王国の日々を綴る日記です。PCや移住者さん達のことを綴ります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕の安らぎの場所は君が居る場所・・・。

203年17日

NALULU_SS_0742.jpeg
結婚して1日しか時間は過ぎていないけど、結婚の良さを僕は噛みしめてる。

愛する人に「おかえりなさい」と出迎えてもらえるという事。
愛する人に作ってもらった料理を食べる事が出来るという事。
好きな時に抱きしめ合い、そして、キスを交わし合う事が出来るという事。
食卓を囲んで「いただきます」と同じ食事を食べるという事。
僕と同じ名字を名乗っているという事。
そして、僕を「リアンさん」ではなく、昨日から「あなた」と呼んでくれる事。
名前で呼ばれるのも嬉しいけど、君の声で呼ぶ「あなた」という言葉の響きは僕の心を甘くくすぐる。

同じ家の中で、愛する人と共に「家族として生活して暮らす事」、「家庭を築き上げてゆく事」は
この世に生を授かり、人生を生きてゆく過程の中で幸せな事だよね。

父さんも母さんも、新婚だった頃は今の僕と同じ思いでいたのかな?

NALULU_SS_0747.jpeg
NALULU_SS_0743.jpeg
NALULU_SS_0749.jpeg
だけど、昨日までは同じ家に「家族」として一緒に暮らしてた父さんと母さんと姉さんは、
今日は何だか遠くに感じた。
結婚するという事は、そういう寂しさも感じるということなんだろうな。

NALULU_SS_0753.jpeg
教会へ行くと家系図が更新されていた。
父さんと母さんから僕が、僕とアリアちゃんからこれから産まれてくる子。
これからもこうして、家系図は代々と繋がってゆくんだね。

NALULU_SS_0755.jpeg
NALULU_SS_0756.jpeg

kekkonnsannpatu.jpg「でも、お酒は飲んじゃダメだよ。お腹には君と僕との赤ちゃんがいるんだからね。」
aria.jpg「は~い、分かってます♪ミルクティーとかお茶系を飲む事にするわね♪」
kekkonnsannpatu.jpg「僕も君に付き合って、子供が産まれるまではお酒じゃなくお茶系を飲むからね。」



NALULU_SS_0757.jpeg
夜も更けた頃、ゲーツさんが突然、家に上がりこんできた!
え?一体、何の用だろう??

NALULU_SS_0758.jpeg
そして挨拶もしてきた。

gertu.jpg「『ゲーツ』が採ってきた『ゲーゾ』は要りませんか?ww」 (='m') ウププ
kekkonnsannpatu.jpg「そのギャグ面白くないので、悪いけど要りませんw」 (・_・ ))(( ・_・)イヤイヤ

203年18日

NALULU_SS_0759.jpeg
今日はアリアちゃんの作った茸のサラダ。

こうして一緒に食事してると「暮らしてる」幸せをひしひしと感じる。
再来年になれば、生まれてくる子供と一緒に食事をする事が出来るんだよね。

NALULU_SS_0762.jpeg
アリアちゃんがカレンダーをじ~っと見てるけど、出産日までの日数を見てるのかな?

NALULU_SS_0763.jpeg
・・・と思ったら、デートのお誘いをしてきた。そっか、その為にカレンダーを見てたんだね。

203年20日

食事を終えて、椅子に座って一息ついていると、
NALULU_SS_0765.jpeg
アリアちゃんが聞いてくるので、僕はちょっとからかってみたくなり、そう言ってみたw

NALULU_SS_0766.jpeg
更にアリアちゃんをからかってみると、

NALULU_SS_0767.jpeg
そう言いながらアリアちゃんが座っている僕に抱きついてきた。
わわわ・・・!そんな可愛いところ見せられたら、僕は抱きしめられずにいられなくなる。
アリアちゃんをそっと抱き寄せると、僕の太腿の上に座らせ、彼女の耳元で
「僕には君しか見えないからだよ」と囁くと、アリアちゃんは赤面して僕の胸に寄り添ってきた。

NALULU_SS_0769.jpeg
NALULU_SS_0771.jpeg
母さんが僕を訪ねに来てくれた。母さんから訪ねて来てくれるなんて、凄く嬉しいな。
でも、何故か今日のエナの日コンテストの事を言ってくるので、母さんもからかってみたら
「親をからかうのも、いい加減になさいよ?」と笑いながら言った。

NALULU_SS_0773.jpeg
NALULU_SS_0774.jpeg
グラツィア姉さん、結婚してエルミオン姓を名乗ってるんだな。
母さん同様に、姉さんもからかってみたら、「バカじゃないの?」と言われた。
相変わらず姉さんは手厳しいところがあるな~w

NALULU_SS_0777.jpeg
NALULU_SS_0778.jpeg
家に帰ったら、何と父さんが来ていた!そして、声をかけて来てくれた。
今日は母さんに続いて父さんも僕を訪ねにこの家に訪ねに来てくれるなんて、嬉しいな。

2人とも、結婚した僕の事が心配だったのかな?
そう思ったら、胸が一杯になり、目の前がぼやけて見えた。

203年21日

NALULU_SS_0780.jpeg
アリアちゃんがそう僕に訊ねてきた。君と結婚したんだから僕は幸せなんだよ。

君も僕と結婚して幸せなのかい?

NALULU_SS_0781.jpeg
アリアちゃん、可愛い事を言うので僕はそれを聞く度、和む。
あれ?「気分は最悪」って、一体どうしたんだろう?

NALULU_SS_0783.jpeg
NALULU_SS_0784.jpeg

aria.jpg(あ・・・!しょげちゃった。)∑('◇'*)エェッ!?
       「あの、私、さっき転んだの・・・。だって、あなた歩幅広いから歩くの速いんですもの・・・。 
kekkonnsannpatu.jpg「ええ!そうだったんだ!!ごめんね~!!!今日はアリアちゃんの歩幅に合わせて歩くのを
       忘れてたよ~。本当に大丈夫?!どこか怪我は無かった?お腹の子供は大丈夫だよね??」
      
 タイヘン!!ヾ(゚O゚* )ツ三ヾ( *゚O゚)ノ タイヘン!!
aria.jpg「ええ、私もお腹の子も大丈夫よ。あなたは心配性ね。でも、心配してくれて有難う♪」 (*'ー'*)
kekkonnsannpatu.jpg「それなら良かったよ。これからは気を付けて歩くからね。」 (ToT)ゞ スンマセン

203年22日

NALULU_SS_0789.jpeg
NALULU_SS_0790.jpeg
父さん、ラムサスさんと仕事場でよく並んでいたり、話しかけていたりするけど
まさか「とある王族さん」の様に「ラムサスさん好き」ではないよね??w(♪マーク付けてるし)

rounennconer3.jpg「おいおい・・・。僕をそういう方向性のキャラで見るのは止めてくれるかい?」 コラコラ・・ (;´д`)ノ
tyuunennramusasu.jpg「コナーさん、僕によく絡んでくると思ったらそういう事ですか・・・ww
       僕はコナーさんだったら喜んで!!www」
 (*´Д`*)ポッ
rounennconer3.jpg「ええ!!ラムサス君までそういう事言うのかい?」 (;´д`)トホホ
tyuunennramusasu.jpg「コナーさんは可愛いね。」 (/^-^(^ ^*)o ヒソヒソ 「はい。父はこういう冗談を真に受けるんですよw」kekkonnsannpatu.jpg

NALULU_SS_0794.jpeg
ボスウェルさんから、まさかの本気告白を受けた!
僕はアリアちゃん以外の女性に恋愛感情は抱くことはないから、悪いけど丁重にお断りした。

NALULU_SS_0802.jpeg
母さん、今年も感謝祭で優勝とは凄いな~。

203年28日

NALULU_SS_0816.jpeg
今日は2人で温泉デート。
こうしたデートもたまにはいいよね。夫婦水入らずで過ごすのにもってこいだよね。
恋人の時に、ここが温泉デート先でなくて良かったwえ?理由は聞かないで下さいww

NALULU_SS_0817.jpeg
NALULU_SS_0819.jpeg
僕もアリアちゃんと同意見だよ。
こうして過ごす事が、僕の安らぎの場所であり、君と居る時間は至福の時間となる。
君が幸せだと思う事こそが、僕の何よりの幸せな事であるんだ。

NALULU_SS_0820.jpeg
NALULU_SS_0821.jpeg
NALULU_SS_0822.jpeg

kekkonnsannpatu.jpg「お腹の子が歩き出す様になったら、一緒に親子水入らずで来たいね♪」
aria.jpg「そうね♪うふふ・・・。あなたったら本当にこの子の誕生が待ち遠しいのね。
       この間から口を開けばそればかり言ってるわ。」

kekkonnsannpatu.jpg「ええ?そう??」
aria.jpg「そうよ♪でも、私もそうだわ。愛するあなたとの子供をお腹に宿し、そして、その成長を日々、
       こうして実感出来る幸せ。素敵な幸せだと思うもの♪」


203年29日

NALULU_SS_0826.jpeg
ラムサスさん、気合い十分だな。
流石、移住してからAリーグ入りをずっとキープしているだけあるな。

203年30日

NALULU_SS_0834.jpeg
パールスさんにそう訊ねられた。
パールスさんも働き者だし、十分にエルグ長には向いてると思うよ。

ラムサスさん、アガーテさん、僕、パールスさんとで何故か皆で同じ右向きで連なってしまって、
子供の頃に母さんに教わった「でんしゃごっこ」というものを4人がしてる様にも見えるなw

NALULU_SS_0835.jpeg
来年のエルグ長も、根強い人気のアガーテさんだった。
ラムサスさんも僕もなかなか彼女の人気には敵わなくて、いつも落選してるな。
いつか当選出来ればいいなぁ~。
スポンサーサイト

Comment

No title 

リアン君の心情描写にドキドキ…
確かに、ワーネバで新婚のPCって、大好きな配偶者といつも一緒にいられる幸せを噛み締める反面、両親との距離を感じて寂しくなりますよね。両親や兄弟と、ネームプレートが他人の色になっちゃうしなぁ…
でもこれから賑やかになる家系図、楽しみです!

ゲーツさんのギャグに爆笑w
そしてリアン君のオルルド的な切り替えしに吹きましたw

エナの日もラブラブですね!
アリアちゃんのずる~い!かわいいです♪
家に訪ねてきてくれるコナーさんもかわいいなぁ。

ラムサスとコナーさんの絡みに笑いましたw
コナーさんが本当にラムサス好きでも、私的には大いに歓迎ですがw
リアン君とパールス君との電車ごっこネタもおいしいなぁw
ラムサスもリアン君も選挙はダメだったんですね。
いつかどちらかのロークエルグ長姿が見れたらいいなぁ。

それにしても、君が幸せだと思う事こそが、僕の何よりの幸せな事であるんだにどきどきしちゃいました。
リアン君はやっぱり素敵だなぁ~!
  • posted by さすらん 
  • URL 
  • 2011.11/14 09:43分 
  • [Edit]

Re: No title 

さすらんさん>

リアンの心情描写にドキドキして頂いて、凄く嬉しゅう御座います♪

をを~!結婚した後の家族との距離感の件、共感して頂けて嬉しいです~。
ワーネバシリーズは、好きな人と結婚するのは嬉しい半面、住んでた家族との別離があるし、
ネームプレートが家族色であるオレンジカラーから、他人色であるグレーカラーになるのは
寂しいですものね。

ゲーツさんのギャグに笑って頂けて嬉しいです。
ゲーツさん、唐突に家へ来て、何故かゲーゾを持っていたので
思わずネタにしちゃいましたww
切り返しはオルルドの台詞にしてみましたww 懐かしさを味わって頂ければ嬉しいですw

エナの日は、何で既婚者にもああいう会話が出るんでしょうね?
アリアさんは言う言葉が可愛いので、7つ上なのを忘れてしまいそうになりますw

> ラムサスとコナーさんの絡みに笑いましたw
> コナーさんが本当にラムサス好きでも、私的には大いに歓迎ですがw
をを~!笑って頂けて凄く光栄です~^^
さすらんさんがその様な事を仰るのでしたら、私、コナーさんとラムサスさんを
ネタにしちゃいますよ?ww

私は変な動きをしてるNPCを見ると、ついついネタにしちゃいます。
でも、4人で同一方向にならんだ瞬間を見て、「電車ごっこ」してる様に見えると思い
SSを撮りましたww

をを~!あのフレーズにドキドキして頂けるとは、頑張って文章を練った甲斐がありましたw
これからも、さすらんさんの胸をときめかせる事が出来る様、頑張ります♪
  • posted by エルミオン 
  • URL 
  • 2011.11/15 00:46分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

こねこ時計 ver.1

Cats
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

プロフィール

エルミオン

Author:エルミオン
ワールド・ネバーランドのナルル王国の
PC日記とお迎えした移住者さん達の
移住報告日記です。 

ネタバレが有る際も御座いますので、
拝見する際はご注意下さいませ。

当ページでは株式会社アルティ様が権利を持つ
『ワールド・ネバーランド~オルルド王国物語~』と
『ワールド・ネバーランド~ナルル王国物語~』の
画像を利用しております。
該当画像の転載・配布は禁止いたします。

(c)alti.(c)1997藤原カムイ
(C)althi Inc. http://www.althi.co.jp/

*当ブログはリンクフリーです。
もし当ブログをリンク貼って下さったお方がおりましたら、
こちらからもリンクを貼らせて頂きます♪♪

ナルル王国公式サイト

仮想世界シミュレーションゲーム「ワールド・ネバーランド ~ナルル王国物語~」オフィシャルサイト

最新記事

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。