Una storia l'infinità seguente

ナルル王国の日々を綴る日記です。PCや移住者さん達のことを綴ります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕が願う未来(さき)の夢、どうか君も同じ夢を抱いています様に・・・。

ネタバレ記事ある為に、ここに今回のオマケSSコーナー
【自宅であるのに関わらずに、浮かれた会話をするリアンとその家族達w】

NALULU_SS_0240_20110920162537.jpeg
NALULU_SS_0241_20110920162536.jpeg
NALULU_SS_0377.jpeg
NALULU_SS_0379.jpeg


203年7日

NALULU_SS_0562.jpeg
幼い頃から知ってるメルさんが危篤になった・・・。
僕が見知ってる人がまた去って逝くのか・・・。
それを目にする度、僕の心は何とも言えない寂寥の思いで押し潰されそうになる。

NALULU_SS_0564.jpeg
そんな事を思いながら小さな溜息をついてると、アリアちゃんがそっと声をかけてきてくれた。
僕を気遣って声をかけてきてくれたのかな?
そうなら嬉しいし有難いし、とても元気付けられる。

NALULU_SS_0568.jpeg
姉さんが飲みに誘ってくれるなんて、珍しいな。沈んでる僕を気遣ってくれてるのかな?

放生の日のイベントが終わってから、今日はデート。
NALULU_SS_0574.jpeg
今日は何とアリアちゃんから目を閉じてって言われた!

物凄く嬉しかったけど、初めてのキスは僕から切り出し、こちらからキスしたかったんだ。

折角、そう言ってくれたのに、断ってしまって本当にゴメンね・・・。

NALULU_SS_0578.jpeg
さっきのお詫びも兼ねて、飲みに誘ったら喜んでO.K.してくれた。

203年8日

NALULU_SS_0579.jpeg
テト海岸に着いて早々、僕はアリアちゃんをそっと抱き寄せた。
そんな僕にアリアちゃんはとても驚いた表情をしてたけど・・・。
でも、こうしたかったんだ。

NALULU_SS_0580.jpeg
NALULU_SS_0581.jpeg
何とアリアちゃんが目を閉じ、キスを待つ仕草をした。
O.K.のサインが出、僕の胸はこれまでない位に強く鼓動をする。

ずっと届きそうで届かなかった愛する人の愛しい唇に、ようやく触れる事が出来る。

その高揚感で高鳴る胸を押さえつつ、唇にそっと触れようとした途端、
後ろから人がやって来てしまい、僕は恥ずかしさのあまり唇ではなく、
アリアちゃんの額にキスをしてしまっていた。

NALULU_SS_0582.jpeg
クロディーさん&ジョアンさん(デート中)とソワレさんが入ってきた。
あ~あ。折角のいい雰囲気が・・・。(-д-`*)ウゥ-

NALULU_SS_0583.jpeg
ソワレさんにいたっては貝拾いしつつ、僕とアリアちゃんがウフフアハハと
追いかけっこしてるのをずっと、じーっと見てた。
ソワレさん、あんまり穴が開く位に僕達を見つめないで下さいよ~ww
そこまで見られると、恥ずかしさ倍増しちゃうからw

皆が帰ってから、僕はさっきのキスが不完全燃焼気味だったので
アリアちゃんに恐る恐る聞いてみた。
NALULU_SS_0585.jpeg

seizinnlian2.jpg「さっきのキスは僕としては不甲斐無いキスしてしまったと思って・・・。」
aria.jpg「そんな事無いよ。だけど、私、あのキスで今日のデートが終わるのは物足りないかしらね・・・。」

NALULU_SS_0586.jpeg
その言葉に僕は他に誰も居ない事を確かめると、アリアちゃんを抱き寄せ、唇にキスした。
愛する人の唇から僕の唇伝に自分への想いが伝わってくる様で、その甘い一瞬(ひととき)に
心震え、そして、愛しさがもっともっと心の奥底から込み上げてきた。

NALULU_SS_0587.jpeg
笑顔で僕を見つめるアリアちゃんは、これまで以上に美しく見えた。
愛する人のこの笑顔で、毎日、「お帰りなさい」と出迎えて言われるのなら
僕はどんなに幸せなことだろうか。

203年9日

NALULU_SS_0589.jpeg
昨日のキスでテンションが上がってしまい、つい「行くぞ~♪」って言ってしまったw

NALULU_SS_0590.jpeg
誰がどう見ても、相当に舞い上がってる僕・・・。

NALULU_SS_0592.jpeg
アリアちゃんの「タリラーン♪」に思わず微笑んでしまう。
まるで乙女の様な仕草、発する言葉とかで、僕の心はその度に引きつけられる。

NALULU_SS_0593.jpeg
そう言ってくれたということは、僕が願う未来(さき)の夢は叶えられるのだろうか?

NALULU_SS_0595.jpeg
会話してる最中に、前にカミーユさんが言ってた言葉を自然に発してた!
あああ・・・。前にカミーユさんが言ってた時は「何て恥ずかしい言葉を言ってるんだろう・・・」と思い、
こんな言葉、恥ずかしくて言えないと思っていたのに・・・。orz

seizinnlian2.jpg「・・・・・・。」 (///・_・///)カァ~ッ…
aria.jpg「え!まぁ!ちょっと、どうしたの?!急に凄く顔真っ赤にして・・・。具合悪くなったの?」
seizinnlian2.jpg「違うんだ。・・・自分で言った言葉に今更、照れ臭さが込み上げてきたんだ・・・。」 (*ノ∪`*)ペチッ
aria.jpg「ウフフ・・・。リアンさんは恥ずかしいと思うかもしれないけど、私は愛する人に
        そう言って貰えて凄く嬉しかったのよ。」

seizinnlian2.jpg「え!」
aria.jpg「でも、私の年齢を気にして、無理に背伸びして大人びいてしまわないで。私は年相応でいる
        あなたの方が、もっと愛しいのだから・・・。」

seizinnlian2.jpg「アリアちゃん・・・。」

NALULU_SS_0598.jpeg
最後に「ありがとう♪」とアリアちゃんが微笑みながら言ってくれた。
こちらこそ、君に「ありがとう」の思いで一杯だよ。

203年10日

NALULU_SS_0607.jpeg
今日はアリアちゃんからキスされた。
自分からするキスもいいけど、愛する人からリードされてするキスもいいよね・・・。

NALULU_SS_0608.jpeg
有頂天になってしまった僕はアリアちゃんを追いかけてしまったw

ちょっとイタズラ心が湧いてきて、僕は巨大パチャに変身してみたw>正確にはただ隠れてるだけだがw
NALULU_SS_0610.jpeg
NALULU_SS_0611.jpeg
どうやら、巨大パチャに変身した僕とのキスは恥ずかしいらしいww
スポンサーサイト

Comment

No title 

とうとう!とうとうチューなのですね!!
良かったですねぇリアン君;;
リアン君の一途な思い、アリアちゃんも気づいてくれたんですね;;
本当に良かった。

あの追っかけっこは、どう演出していいのか分からないですが…
見事な演出にブラボー!!と叫びましたww
ナルルみすてりぃのひとつだと思います…
でも峠越えてあとは二人の距離をもっともっと縮めるのみですね!
二人が結ばれる日が楽しみです♪
  • posted by くろな 
  • URL 
  • 2011.10/29 23:19分 
  • [Edit]

 

くろなさん>

はい。お陰様で無事にアリアさんとはチューするまでに辿り着けました!
これも、応援してくださったお陰で御座います。
有難うです~♪

追いかけっこは、私なりの変な妄想が先走っているのですが、
そう仰って頂けて凄く嬉しいです。
あの追いかけっこは私も「ナルルみすてりぃ」の1つだと思いますw

ここまでの仲になったので、思い描いた夢が叶う様、
アリアさんとの距離をもっともっと近付けていける様、頑張ります。

をを~!2人が結ばれるのを楽しみと言って頂けて嬉しいです。
途中、実は「とある事」があるのですが、それは次回か次々回で判明します♪
  • posted by エルミオン 
  • URL 
  • 2011.10/30 02:15分 
  • [Edit]

No title 

毎回素敵なタイトルですね♪


城は自宅なのに、夢見がちな会話をしてしまう、エルミオン一家、かわいいですねw

そして、ついに、キス、成功したんですね!
おめでとうございます!!

額にキスなんて初々しくてかわいいですね♪

そんな2人の様子をジロジロ見ちゃうソワレ君もお茶目ですねぇ。

恋人時代なら、デートの後キスがおかわりできちゃうのはいいですよね。
結婚してからも可能だったらよかったのに。


アリアちゃんのタリラーン、かわいいです♪
その台詞を発したキャラって皆かわいく見えてしまいますよね♪

目の前にいる人の~は1,2を争うくさい台詞ですよねw
誰もが乗り越えなくてはいけない試練ですねw

SS使いがうまいですね。
2人の会話の後のありがとう、色々と妄想をかきたてられてしまいます。

巨大パチャに化けるリアン君、おもしろいw
時期的にもちょうどいいネタですねw

そこで恥ずかしがるアリアちゃんがまたかわいくて。

なんだかこれからも目が離せません。
  • posted by さすらん 
  • URL 
  • 2011.10/30 08:50分 
  • [Edit]

No title 

ごろごろごろごろごろ・・・(床ローリング)。
女性のほうが年上カップル!これは萌えずにはいられない!。

久しぶりのコメントがこんなので失礼しました(^^;。

年上のアリアさんに初々しくて一途なリアン君がたまらないです。
二人のこれからを楽しみにしています。
  • posted by さとや 
  • URL 
  • 2011.10/30 19:12分 
  • [Edit]

No title 

さすらんさん>

タイトル褒めて下さって有難う御座います♪

実は、うちの家系は夢見る乙女&乙男?な家系なのですよw

はい。お陰様でようやくキスする事が出来ました。
おめでとう、有難う御座います♪
これも、さすらんさんの応援のお陰です♪

意外と恥ずかしがり屋なリアンなので、わわわ・・・!見られてる!と
テンパってしまってしまい、額にチュっとしたのだと思いますw

ソワレさん、何故かずっとあの場に居たので、今思うと、あれはもしかしたら
見守ってくれてるのかと思ってますw

私も結婚後も独身時代の様に、キスのおかわりが出来たら良かったと思います~!
そしたら、チュッチュチュ~としたんですがww

アリアさんのタリラーン、可愛いですよね~♪
幾つになっても、そういう可愛い部分を見せるところが凄く愛しいです。
ああいう風に言ってくれるキャラって可愛いくて抱きしめちゃいたくなりますね♪

>目の前にいる人の~は1,2を争うくさい台詞ですよねw
ですよね~!あれは、私も未だに見ると、赤面したくなる様な会話ですww
をを~!あれは試練だったんですねwww

SSの使い方のこと、そう言って下さって有難う御座います♪
この時期のメモが消失してるので、SSから妄想を捻り出して書いてる状態なので
そう言ってもらえて、凄く嬉しいです。

巨大パチャは、何故か、たまたまああいうのをSSに残していたので
ちょっとお遊びしてみましたw
さすらんさんも是非、巨大パチャになって遊びましょうw(>勧めんなや、私w)

次回、とある事が起こりますので、楽しみにして下さいませ~♪

さとやさん>
をを~!そこまで萌えて頂けるとは、嬉しゅう御座います♪
年上女性が恋人だと、色々と萌える要素たっぷりですよw

いえいえ、どんなコメントでも私は頂けて嬉しいのですよ。
それが突っ込みでも、勿論、O.K.な位にw

一途なリアンに堪らなさを感じて下さってるのですね!
それは嬉しいです。
2人への温かいお言葉、感謝です(^▽^)ノ
  • posted by エルミオン 
  • URL 
  • 2011.10/30 23:46分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

こねこ時計 ver.1

Cats
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

プロフィール

エルミオン

Author:エルミオン
ワールド・ネバーランドのナルル王国の
PC日記とお迎えした移住者さん達の
移住報告日記です。 

ネタバレが有る際も御座いますので、
拝見する際はご注意下さいませ。

当ページでは株式会社アルティ様が権利を持つ
『ワールド・ネバーランド~オルルド王国物語~』と
『ワールド・ネバーランド~ナルル王国物語~』の
画像を利用しております。
該当画像の転載・配布は禁止いたします。

(c)alti.(c)1997藤原カムイ
(C)althi Inc. http://www.althi.co.jp/

*当ブログはリンクフリーです。
もし当ブログをリンク貼って下さったお方がおりましたら、
こちらからもリンクを貼らせて頂きます♪♪

ナルル王国公式サイト

仮想世界シミュレーションゲーム「ワールド・ネバーランド ~ナルル王国物語~」オフィシャルサイト

最新記事

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。