Una storia l'infinità seguente

ナルル王国の日々を綴る日記です。PCや移住者さん達のことを綴ります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕の心を幸せな想いで満たす、君という存在(ひと)。

203年1日

NALULU_SS_0493.jpeg
アリアちゃんと付き合い始めて、僕の毎日はキラキラと煌いている。
この心満たされた気持ちは、どう表現していいか分からないけど。
「生きる歓び」、そして、「愛する人に出会えた幸せ」で満ち溢れてるんだと思う。

最近、僕はアリアちゃんが僕の隣に居る、ずっと未来へのビジョンを少しずつ心に描き始めてる。
アリアちゃんは、どういった未来を思い描いてるのかな?
それが僕と共に歩む未来だと嬉しいけれど・・・。



NALULU_SS_0495.jpeg
NALULU_SS_0496.jpeg
一大決心したのに、「まだ早いよ」とアリアちゃんに拒まれた・・・。
ああ・・・!僕は一体、何を焦ってそんな事を口走ってしまったのか。

自分の欲求を満たすことしか考えてなかった。
アリアちゃん、ゴメンね。

余裕の無さとか、頼り無さを露呈してしまっていたら、
そんな僕を見て、いつかアリアちゃんが離れていってしまうよね・・・。

NALULU_SS_0498.jpeg
自己嫌悪に陥っていたら、アリアちゃんが「家族と・・・」なんて言い出した。

NALULU_SS_0499.jpeg
一瞬、空耳だったのかと思い、僕はアリアちゃんをじーっと見つめてしまった。
そんな僕をアリアちゃんは不思議そうな表情で僕を見つめてた。
僕のことをそういう風に思ってくれてるのかな?
ちょっと自信無いけど、アリアちゃんはどう受け答えするか言ってみた。

NALULU_SS_0500.jpeg
NALULU_SS_0501.jpeg
NALULU_SS_0502.jpeg
NALULU_SS_0503.jpeg
「うん♪」という事は、僕との結婚を考えてくれてるんだよね?
そう思ってるのなら、僕の目標は強く決まった。

アリアちゃんが安心して頼る事が出来る大人の男に僕はなるよ。
いや、なってみせる!
アリアちゃんの為にと思うだけで、見えない力が心の奥底から湧いてきて
僕はどんな事だって頑張る事が出来るんだ。

NALULU_SS_0505.jpeg
母さんは今年はエルグ長なんだ。
エルグ長の服を着てるところなんて初めて見た。
僕にはアクアス・ティルグ服を着てる母さんの方が印象強いから。

NALULU_SS_0516.jpeg
夜、姉さんに技を伝授して貰った。
そう。心だけではなく、武術も強くならねばならない。
もし、いつか、何か起きた際に僕がアリアちゃんを守る為にも。

203年2日

NALULU_SS_0520.jpeg
テト海岸で何でか分からないけどアリアちゃんと追いかけっこする事になった。

NALULU_SS_0521.jpeg
NALULU_SS_0522.jpeg
アリアちゃん、早過ぎて追いかけられない・・・。

それでも、楽しそうに僕に向かって「早くぅ~♪」って言う姿を見てると、僕はこの一瞬(トキ)が
凄く愛しく思える。

NALULU_SS_0524.jpeg
アリアちゃんと同じ年齢になる事。それはこの追いかけっこの様に、どう足掻いても出来ない。
でも、精神だけはアリアちゃんと同じ、いや、せめて近い年齢になりたいんだ。

現在(いま)の自分の精神の未熟さでは、アリアちゃんに不安を与えてしまう・・・。
だから、精神を成長させ、アリアちゃんをこれからもずっと側で
守り続けられる男(ひと)となりたいから。

まるで、大地に根付く大樹みたいに、愛する人を優しく包み込み、そして、
安らぎを与えられる様な男(ひと)で僕は在りたい。

NALULU_SS_0526.jpeg
ラムサスさん、仕事への意欲満々だなぁ。

NALULU_SS_0527.jpeg
ラムサスさんがエルグ副長ということで、はりきっていた。
ラムサスさん、ロークエルグの中では1番の働き者で優等生な人なのに
何でエルグ長になれないのか、僕はいつも不思議なんだけどな。

203年3日

NALULU_SS_0532.jpeg
今日こそはO.K.してもらえるかな?と思ったけど、ダメだった。
あああ!僕は何でこうもせっかちなんだろうな・・・orz

NALULU_SS_0536.jpeg
フェルナン君は男の僕から見ても色気ムンムンな美しく男らしい顔立ちしてるな。
僕もこういう顔立ちで生まれて来たら良かったなぁ。

NALULU_SS_0534.jpeg
NALULU_SS_0537.jpeg
父さんも母さんも共に3日生まれで、今日、共に17才になった。
何だか白髪になった途端、2人とも急に老け込んでしまった感じがするな。

seizinnlian2.jpg「父さんも母さんも年相応の髪型にした方が、しっくり来る様な気がするから、
        ちょっと変えさせてね。」

rounennconer4.jpg「リアン君の性格はカオリちゃん似だね。他の人の髪型をよく変えさせるところがさ。」
rounennkaori4.jpg「そうね♪でも、髪型変える事により、実はこっちの方が似合うという事も分かっていいのよ♪」

rounennconer1.jpg → 
rounennconer2.jpg
rounennkaori1.jpg → rounennkaori2.jpg
そういう訳で父さんと母さんの髪型を変えさせてもらった。
2人にこの髪型はどうだろうか?

203年4日

NALULU_SS_0538.jpeg
朝から母さんが父さんに子作りを誘い、それにO.K.する父さん・・・。
老いても尚、そっち方面は現役とはwww

アリアちゃんが訪ねて来てるのに、そういう会話するのは止めて欲しいなw

NALULU_SS_0540.jpeg
アリアちゃんが僕を訪ねて来るなんて初めてだ!
愛する人に話しかけてもらえるんだもの、元気が湧いてくるよ♪

・・・って、何か見られてる気がするので振り向いてみたら、父さん、僕とアリアちゃんが
会話してるところをじーっと見てた~!
ひゃあ~!恥ずかしい~!!
照れ臭さのあまり、アリアちゃんと上手く喋られなくなってしまうよ。

seizinnlian2.jpg「父さん!!な・・・、何を見てるのさ?僕たち、見せ物じゃないんだよ!」
rounennconer3.jpg「え・・・!違うんだよ!そういうつもりで見てた訳ではなく、
       微笑ましいカップルだと思って見てたんだよ。」


NALULU_SS_0542.jpeg
アリアちゃん、♪マーク付けて喋るところが可愛いんだよね・・・。
そういうところがアリアちゃんの魅力の1つなんだよね~。

NALULU_SS_0546.jpeg
ルンタッタ~♪・・・って、可愛い過ぎる!!

NALULU_SS_0547.jpeg
今日もガード堅いなぁ。
それとも、マリテさんが近くに居るからなのかなぁ?

NALULU_SS_0551.jpeg
トシアキ君tosiaki.jpgとマチューちゃんmatyuu.jpgの結婚式。
2人とも僕の同級生で、彼らはお互いイトコ同士で同い年なんだよね。
こんなにも早く結婚するとは思わなかったけど、トシアキ君もマチューちゃんもおめでとう!

同級生が結婚するのを見たら、僕もアリアちゃんと結婚したいという気持ちが更に強くなってくる。

203年5日

今日は何故かテトの海岸じゃなくて古城へのデートになった。
キスしようとばかり言ってたから、アリアちゃん嫌になったのかな。

NALULU_SS_0552.jpeg
でも、アリアちゃんがそう言い、僕の手をそっと繋いできた時、さっき思った事が
杞憂だと分かった。
僕の手を握りしめながら、嬉しそうな表情で僕を見つめてくるんだもの・・・。

・・・って、父さんがこっちをチラっと見て、ニヤリとしていったのを僕は見逃さなかった。
そして、後ろからは母さんが出てきて、僕達に声をかけてきた。

絶対に父さんも母さんも共に僕のそういうところ見て、若干、楽しんでるな。

rounennconer3.jpg rounennkaori3.jpg「そ・・・、それはリアン君の気のせいだからね。」 (´、ゝ`)ニヤリ (^◞ฺ♢ฺ^) ニヤリ

NALULU_SS_0554.jpeg
そして、今度はアンフィニー君が「おはよう」と声をかけつつ、ニヤっとしてたのを
僕は見逃さなかった。

・・・はぁ、自宅がここだと、良い雰囲気中でも家族が通って見て行くのはね・・・。ε('∞'*)フゥー
スポンサーサイト

Comment

No title 

おお、ほとりの広場デートにテレテレです。
何度見ても大胆発言ですよね。
広場での男性の台詞w

カオリちゃん、エルグ長になったんですね!
しかも王国の至宝になってる!
かっこいいです!

年の差恋愛の追いかけっこのたとえ、切ないですね。
でも、リアン君の決心が、とてもとてもかっこいいです~!


ラムサスはなかなか長になれないんですね。

でも、仕事を頑張ってるだけでも十分ですよ!

あっ、コナー君達が白髪だ!
白髪になっても2人共素敵です!



コナーさんは紳士だし、カオリちゃんも美しいですね!

新髪型も決まってます。

アリアちゃんの前でいちゃつく2人に笑いましたw

あれ?デートが後退する事もあるんですか?
初めて見ました。

次回こそキスが成功するよう祈ってます!
  • posted by さすらん 
  • URL 
  • 2011.10/26 04:00分 
  • [Edit]

Re: No title 

さすらんさん>

ほとりの広場のデートの会話って実は先代PCで見た事がなく、
リアンの代で初めて見たのですが、アレはちょっと見てるこちらが
照れくさくなりますよね~ww
さすらんさんの仰る通り、大胆発言ですしww

初代PCにカッコイイって言って下さって有難う御座います♪
私の手から離れても、一人で活躍してくれてるので、見てて何だか胸熱ですね~。

あああ~!あの追いかけっこの例え、自分で書いてる間に「何が言いたいの?」と
何度も試行錯誤して打ち直した場所だったので、そう言って頂けて嬉しいです♪

そうなんです。このロークエルグ長さんの人気とか強いみたいで、ラムサスさん
エルグ長に当選しないんですよ~><
シーラエルグのオービルさんみたいに、ラムサスさんは夜遅くまで仕事してる
頑張りやさんなんですけどね。うちの王国の住人さんは見る目が無いのかもw

お陰様でコナーさんも初代PCも老年を迎えました。
あの2人にそう言って下さって、当人達も喜んでいることでしょうw

> アリアちゃんの前でいちゃつく2人に笑いましたw
そうなんです。息子の恋人が来訪中に、側でなんちゅーことを
2人は言ってるんだか・・・って呆れましたよww
2人とも子作り好きなんでしょうね・・・www

そうなんです、何故か後退してしまったんですよね。
もしかしたら、キス断られたので好感度下がってしまったのかな?と
私は思いますが、真相はどうなんでしょうね^^;

をを~!さすらんさんに応援してもらえば、キス成功しそうですよ~♪
  • posted by エルミオン 
  • URL 
  • 2011.10/26 23:28分 
  • [Edit]

No title 

おぉ。今日のデートはほとりだったのですね!
リアン君の本気を、アリアちゃんは計ってるのかもしれませんね。
なんて言ったって大人の女性…失敗も繰り返してきたんだと思いますし…
傷ついたことも一杯…;;
それにしたってほとりでの会話は、ちょっと面白いですよね。
というかアクティカ城前も、いきなり早すぎる展開ですし。
皆気が早いというか…w
NPCがデートの時に石を持ってると
「チューしにいくぞ、チュー!」とか思ってしまうオバチャンがここに…w

とうとうカオリちゃんたちも歳をとってしまいましたね。
でも二人とも素敵なお歳の取り方です。
髪型を変えるだけでもまた印象変わりますね。
お二人ともいつまでも仲睦まじくて、よい夫婦になりましたね♪
  • posted by くろな 
  • URL 
  • 2011.10/27 16:22分 
  • [Edit]

No title 

くろなさん>

をを~!くろなさんの仰る通り、アリアさんはリアンの本気度を見てるのかもです。

私が知らぬ間にアリアさん、うちの王国内でお付き合いしてた方がいたのかもしれません。
ううう・・・。でも、うちの王国の男共は見る目がないんですよね。
それなら、尚更、アリアさんを守ってあげなくてはいけません~。

ほとりの広場の会話はここで初めて見たのですが、思わず「うひゃあ~!」って
卒倒しそうになりましたwww
確かにここも、アクティカ古城の会話も、付き合いだした割には、あまりにも
気が早すぎる会話ばかりですねw

石を持ってるNPCにはそう思ってるオッサンがここにおりますw

そうなんです。
老年、とうとう来てしまいました・・・。
髪型って変えるだけで、凄く印象変わりますよね・・・。
素敵とか仰って下さって有難う御座います♪
  • posted by エルミオン 
  • URL 
  • 2011.10/29 00:55分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

こねこ時計 ver.1

Cats
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

プロフィール

エルミオン

Author:エルミオン
ワールド・ネバーランドのナルル王国の
PC日記とお迎えした移住者さん達の
移住報告日記です。 

ネタバレが有る際も御座いますので、
拝見する際はご注意下さいませ。

当ページでは株式会社アルティ様が権利を持つ
『ワールド・ネバーランド~オルルド王国物語~』と
『ワールド・ネバーランド~ナルル王国物語~』の
画像を利用しております。
該当画像の転載・配布は禁止いたします。

(c)alti.(c)1997藤原カムイ
(C)althi Inc. http://www.althi.co.jp/

*当ブログはリンクフリーです。
もし当ブログをリンク貼って下さったお方がおりましたら、
こちらからもリンクを貼らせて頂きます♪♪

ナルル王国公式サイト

仮想世界シミュレーションゲーム「ワールド・ネバーランド ~ナルル王国物語~」オフィシャルサイト

最新記事

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。