Una storia l'infinità seguente

ナルル王国の日々を綴る日記です。PCや移住者さん達のことを綴ります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕の心をお日様の様に照らす…。

202年25日

NALULU_SS_0409.jpeg
アリアさんから話しかけられた。こんな事をアリアさんから言われるの初めてだ。
そして、好きな人からそう言われると元気を与えて貰える気がする。

NALULU_SS_0408.jpeg
NALULU_SS_0410.jpeg
昨日に続き、もう一度、アリアさんに言うとO.K.の言葉が。

え!それって僕の見てる夢じゃないよね?

NALULU_SS_0412.jpeg
デートの誘いをすると喜んでO.K.してくれた。

NALULU_SS_0413.jpeg
今でもそれが夢心地の気がしてくる。
ここまで来るのに何度もこの思いを受け入れて貰えなかったから。
でも、この胸にある昂揚感やらが現実だと僕に教えてくれる。

昨日までは切ない溜息が、今日は甘美な溜息となって僕の口から零れた。

NALULU_SS_0415.jpeg
ヤァノ市場で買い物しようとすると、声をかけられた。
「友人」として声をかけられる時と違って、凄く距離が縮まった感じがするよ。

seizinnlian2.jpg「ねえねえ。」
aria.jpg「どうしたの?」
seizinnlian2.jpg「・・・今日から”アリアちゃん”って呼んでもいいかな?」
aria.jpg「うん、いいよ♪」
seizinnlian2.jpg「有難う♪『ちゃん付け』の方が僕、身近に感じられるから、そうしたかったんだ。」


202年26日

NALULU_SS_0416.jpeg
今日はアリアちゃんと初めてのデート。
待ちきれなくて、朝早くから王宮前通りで待っていたのは内緒だよ。

NALULU_SS_0417.jpeg
NALULU_SS_0418.jpeg
愛する人の手に触れたくて、そう言ったけど断られてしまった。
でも、昨日から恋人になったばかりだから、僕はそうでもあっても
アリアちゃんはまだ僕のことをそう思ってもないかもね・・・。

NALULU_SS_0419.jpeg
何を僕は焦って先走っているのだろう。
アリアちゃんを誰にも取られたくないという焦りがあるのかもしれない。
あんなに美しい人だもの、僕以外の男がアリアちゃんを好きな事だってある筈だから。

それに、僕以外の男をアリアちゃんが好きになってしまう事だってあるかもしれない。
恋人になったとしても、切ない気持ちはまだ付いて回る。

そんな事を思いながら小さく溜息付いて歩いていると、アリアちゃんから声をかけられた。
名前で呼ばれたの初めてだったから、胸の奥から悦びの感情がひしひしと溢れてきた。

僕を名前で呼んでくるんだもの、少なくとも前よりは僕をそういう存在として
想ってくれてるんだよね?

202年27日

NALULU_SS_0421.jpeg
アリアちゃんが「ルンタッタ~♪」と言いながら僕の後を付いてきてた。
どうしよう・・・。こんなアリアちゃん、とても可愛い過ぎるんだけど!
ああ、本当にどうしよう。僕の心拍数が上がってきた。

NALULU_SS_0422.jpeg
今日は「恥ずかしい」って言われちゃった。
それは僕の事を「恋人」として意識してるからだよね?

NALULU_SS_0425.jpeg
その言葉を言ってくれるという事は、僕との未来を考えてくれてる??
もし、そうだとしたら、僕、期待してもいいかな??

NALULU_SS_0426.jpeg
その前に、僕の家族がここに住んでるので、引っ越ししてもらわないと住めないけどねw

NALULU_SS_0427.jpeg
NALULU_SS_0429.jpeg
アリアちゃんの為なら、僕はどんな事だって頑張るよ!!

NALULU_SS_0431.jpeg
姉さんがクラレンスさんclarece.jpgと付き合い出して良かった。エリックさんとは縁が切れたんだね。
・・・と思ったが、よくよく思い出したらクラレンスさん、既婚者だった・・・orz

姉さん、いい加減、不毛な恋から卒業しようよ。
既婚者を好きになるのなら、余程、独身な老年の男性を好きになってくれた方が・・・。

202年28日

NALULU_SS_0432.jpeg
え!今日のアリアちゃん、僕に寄り添って来て微笑んでる・・・。
ど・・・、どうしよう!僕、手を繋ぐ前に抱きしめそうな衝動に駆られてきてる。
いやいや!まだ手すら触れていないのに、
いくら何でも急に抱きしめてしまってはダメだよね・・・。

NALULU_SS_0433.jpeg
アリアちゃんから手を繋ごうって言われて嬉しかったけど、丁度、僕達の前を
弟がニヤニヤと通り過ぎてゆくから、恥ずかしさのあまり断ってしまった。

ううう・・・。自宅前がデート場所って、こういう時、家族に見られるから困るよね・・・。

NALULU_SS_0436.jpeg
アリアちゃんと見つめあってると、僕の背後に誰かが立ってる気配がする・・・。

NALULU_SS_0438.jpeg
やっぱり母さんだった!
母さん、酷いよ!僕とアリアちゃんのデートしてるところを見てるだなんて・・・。
微妙に笑みながら何気に話しかけて、恋愛状況を訊ねるのも止めて欲しいな~。
ああ!凄く恥ずかしいよ!!穴があったら入りたい気分・・・。

NALULU_SS_0439.jpeg
ほら、アリアちゃんだって、僕の母さんが居たことに驚きのあまり、
言葉を失って立ち尽くしているよ・・・。

ゴメンね、アリアちゃん。
僕の住まいがここだから、ここにデートに来る限りは家族の誰かには必ず見られる・・・。

でも、母さん、僕が好きな人を射止めた事と、一人ぼっちだったアリアちゃんに
恋人が出来て凄く嬉しかったのかな?
どこかの子供に話しかけられて、凄く上機嫌に受け答えしていた。

NALULU_SS_0443.jpeg
冬至の儀式。こんな時間だから忘れそうになったけど、ちゃんと参加した。

202年29日

NALULU_SS_0447.jpeg
NALULU_SS_0448.jpeg
こんなに嬉しそうなアリアちゃんを見ていると、幸せな気持ちで心が満たされる。
あまりも可愛らし過ぎて、アリアちゃんへ対する想いが更に募る。
もっと、アリアちゃんの笑顔や幸せそうな顔を見たいし、
アリアちゃんを幸せにしてあげたいと思う僕はエゴイストだろうか?

NALULU_SS_0453.jpeg
「アラクトの恵み亭」へ入って行くとラムサスさんが美味しそうに何かを食べていた。
一体、何を食べていたのかな?

NALULU_SS_0459.jpeg
今日が自分の誕生日だという事で調子に乗ってお酒を飲んで、ラムサスさんに絡んだら窘められたw

NALULU_SS_0462.jpeg
NALULU_SS_0463.jpeg
アリアちゃんにも絡んでみたら、窘められた。
でも、そう叱られたのに、何だか分からないけど妙に嬉しかったり・・・。

何だか凄く気分いいから、歌を歌ってみた。

seizinnlian2.jpg「♪ぼくのこころを~ おひさまのようてらすのは~ いとしの~きみというそんざいさ~♪
         いつまでも~ ぼくのそばで~ そのうつくしいえがおをみせてくれないか~♪」


NALULU_SS_0464.jpeg
アリアさんにはいい歌だって言って貰えて嬉しかった。
心なしか笑いを堪えてる様にも見えるけど、まぁ、いいかw

NALULU_SS_0465.jpeg
でも、ラムサスさんにはダメ出しを食らっちゃった。
え~!何がダメだったんだろう??
歌声?歌詞??ん~、僕にはよく分からないよ・・・。

202年30日

NALULU_SS_0470.jpeg
朝早くから僕の家まで訪ねて来て「おはよう」って言ってくれた。
最近、アリアちゃんの方が積極的に話しかけてくるから嬉しい。

NALULU_SS_0475.jpeg
アリアちゃんにそう言われて、感激のあまり涙が出そうになった。
初めて愛する人と、こうして直に触れ合えられる事が、こんなにも幸せな事だなんて。
握りしめた掌から、僕の大きく高鳴ってる胸の鼓動がアリアちゃんに伝わりそうで
何だか恥ずかしいな・・・。
照れながら、ふと、アリアちゃんを見ると、微笑みながら耳まで赤くして赤面してた。
それがあまりにも可愛くて、愛しくて、僕は彼女の掌をしっかりと握りしめていた。
スポンサーサイト

Comment

No title 

アリアちゃんは奇麗な人ですよねー。
リアン君は見る目ありますね!
それに、アリアちゃんもこんなに思ってくれるリアン君だから
お付き合いしようと思ったんでしょうね。

家の前でデートは…
家族にみられますよねー。
手を打たれたしてw
でも話しかけてくるとは、さすがカオリちゃんw
息子の恋が気になるんでしょうね。
でもどんどん家から遠くなりますから安心ですね!
…と安心してると、貝取りに来た親兄弟にみられたりするんですよねw

プレーチェちゃんにも、リアン君みたいに真っすぐなお相手が見つかりますように!


最後に…
エルミオンさんのタイトル、いつもかっこいいですよね!
そのセンス、あやかりたいものです><w
  • posted by くろな 
  • URL 
  • 2011.10/19 19:34分 
  • [Edit]

No title 

とうとうアリアちゃんと両思いになれたんですね!
おめでとうございます!
やっと努力が実ったのですね(><)

ちゃん付けで呼んでもいいかなにドキドキ…
2人の距離が本当にグンと近づいた感じがしますよね。

プレーチェちゃん…(涙)
まだ報われない恋愛をしているのですね…
早くプレーチェちゃんが報われるようお祈りしてます。

なるほどw住まいが城だから、城デートは皆に見られてしまうんですねw
でも、家族も、リアン君に素敵な彼女ができて嬉しい思いで一杯でしょうね。

酒場でのいい雰囲気にニヤニヤ。
アリアちゃんの為にラブソングを歌ったんですね♪
アリアちゃんも気に入ってくれたみたいでよかったですね♪
ラムサスにはダメ出しをくらったんですかw
まあ彼は歌には色々うるさそうだからw

手を繋ぐに至るまでも苦労したようですが、
手に入れたものはすごく大きな気がしますよね♪
これからも2人のラブラブぶりに期待してます♪
  • posted by さすらん 
  • URL 
  • 2011.10/19 23:05分 
  • [Edit]

No title 

くろなさん>
アリアさん、綺麗な人ですよね~^^
想いは願えばいつか通じるというのを糧に頑張って参りましたw
そう言って下さって有難う御座います♪

あのお城に住んでると、家族の誰かは必ず通るので気が気ではありませんw

初代PCは息子がどんなに気になるとはいえ、話しかけてくる空気の
読めないオバサンですw
これからだと自宅より遠ざかるデートコースになるのでいいですが
確かに浜辺もある意味、覗かれるゾーンですよね~><

本当にプレーチェの不毛な恋は私としては悲しくなります・・・。
くろなさんにそう願って頂けて、プレーチェも嬉しいと思います。

ひゃあ~!タイトルの事でそう褒めて頂いて照れちゃいます~。
でも、そう仰って頂けて凄く嬉しいです。

さすらんさん>
はい、お陰様でアリアさんとは両思いになりました~!
応援、有難う御座いました~!(>選挙で当選した人みたいw)

本当はずっと「さん付け」で通したかったのですが、SSではちゃん付けなので
そう呼ばせて頂く様にする設定にした次第です♪
でも、その方が2人の距離は縮まる感じはしますよね~^^

そうなんですよ~。
プレーチェは何だか見てるこちらが不憫になってきます。
ううう・・・。さすらんさんにそう祈って頂けて、プレーチェも喜んでると思います。

城住まいの欠点は家族にラブラブなところを見られるのですw
まぁ、ここがキスする場所でなかっただけ良しとしたいですww
流石に家族の前で恋人とのキスは恥ずかしいですよね~。

ええ。母親の初代PCなんて1番喜んでると思いますよ。

アリアさんには歌を気に入って頂けて嬉しかったです。
でも、流石はラムサス先生。歌への評価厳しかったですww
今後も先生の前で歌って、良い評価を頂こうと頑張りますww

手を繋ぐまでは時間かかりましたが、さすらんさんの仰る通り
手に入れた物は凄く大きかったと思います。
今後もどうか期待していて下さいませ♪
  • posted by エルミオン 
  • URL 
  • 2011.10/20 01:20分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

こねこ時計 ver.1

Cats
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

プロフィール

エルミオン

Author:エルミオン
ワールド・ネバーランドのナルル王国の
PC日記とお迎えした移住者さん達の
移住報告日記です。 

ネタバレが有る際も御座いますので、
拝見する際はご注意下さいませ。

当ページでは株式会社アルティ様が権利を持つ
『ワールド・ネバーランド~オルルド王国物語~』と
『ワールド・ネバーランド~ナルル王国物語~』の
画像を利用しております。
該当画像の転載・配布は禁止いたします。

(c)alti.(c)1997藤原カムイ
(C)althi Inc. http://www.althi.co.jp/

*当ブログはリンクフリーです。
もし当ブログをリンク貼って下さったお方がおりましたら、
こちらからもリンクを貼らせて頂きます♪♪

ナルル王国公式サイト

仮想世界シミュレーションゲーム「ワールド・ネバーランド ~ナルル王国物語~」オフィシャルサイト

最新記事

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。