Una storia l'infinità seguente

ナルル王国の日々を綴る日記です。PCや移住者さん達のことを綴ります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕がどんなに貴女を好きか、貴女は知らない・・・。

202年16日

アリアさんに「君といると楽しいな♪」と勇気を出して言ってみた。

NALULU_SS_0357.jpeg
でも、そんな事を言われてしまって、何だか悲しかった。

アリアさんから見れば、7才下の僕は所詮「成人したての坊や」としか見てもらえないのだろうか?
それはつまり、アリアさんは恋愛対象として僕を見ていないという事だよね。

僕はアリアさんを「一人の女性」としてこんなにも恋焦がれているというのに
「7才差」というのはこんなにも大きく立ちはだかるものなんだろうか・・。

恋する事って、こんなにも重く、そして、苦しいものだったかな?

NALULU_SS_0358.jpeg
メルキオッレ君に変な顔してると心配された。
(でも、直球で変な顔って人に言うのは失礼の様な気もするけど・・・。)
年下の子にそこまで心配されてるという事は、僕の表情が余程、沈んでいたんだろうな。

でも、沈まずにはいられなかった。
想い人に振り向いてもらえないこの切なさ、そして、「7才差」の大きさが
僕の胸に重く圧し掛かってくるんだ。

美しき花(アリアさん)を手にするのは、僕には「無理」なのか・・・。

NALULU_SS_0359.jpeg
僕の事をそんなにも心配してくれてるのかな?
有難う、メルキオッレ君。

そして、僕は君の言葉で目が覚めた。

「7才差」がなんだ。
その差を縮めるのには、この思いが本気であるというので示せばいいんだ。
告白だってしてもいないのに勝手に無理と決めつけ、そういう壁を作っているだけだ。

NALULU_SS_0360.jpeg
シーヴァーさん、僕の憧れの「王国紳士組」のサブリーダーさんで話しかけてもらえて嬉しかったのに、
こんな冷たい言い方をしてしまった。

NALULU_SS_0364.jpeg
その原因は、シーヴァーさんの娘さんであるティファニーさんの相変わらずの不倫。
ティファニーさん、パールスさんは奥さんと産まれて間もない女の子がいるんだよ。
不倫してるという事に罪悪感を感じないのかな?


202年20日

NALULU_SS_0380.jpeg
アリアさんにこんな事を言われて、ちょっとドキっとしたけど、そう返答してみると、

NALULU_SS_0381.jpeg
そう言ってお茶を濁してみた。
恋愛は押すだけではなく、時には身を引いてみないとね。

NALULU_SS_0382.jpeg
息子の僕が呆れる位、毎日の様に父さんと母さんはデートしてる。
呆れるとは言いつつも、父さんと母さんの様な夫婦って理想的なんだけどね。
幼い頃は2人の後を付いて行って、仲睦まじくしてる姿が何だか嬉しかったっけ・・・。

202年21日

NALULU_SS_0385.jpeg
でも、朝から子作りをせがむ父さんと、それを即、O.K.する母さんには閉口するよw
年頃の息子が側に居るのに。
それを聞いてない振りする僕の身にもなってねw

202年22日

NALULU_SS_0387.jpeg
今日もお花をプレゼントしたら喜んでもらえた。
そして、アリアさんが僕と話をしている時に「あなたと話していると楽しい」って言ってくれた。

そんな事を言われると思わなかったから、僕はまるで天にでも舞い上がりそうだった。

NALULU_SS_0388.jpeg
NALULU_SS_0389.jpeg
そんな事を言われたので舞い上がってしまって、デートの誘いをしてみたけど、僕のことを
まだそこまでは思ってはいなかった様で・・・。

そんな事、分かってはいたけど、そうはっきり言われるとショックだな・・・。

NALULU_SS_0392.jpeg
ロークエルグで仕事をしていても、何だか今日は仕事に身が入らずにいた。
ふと我に返ると、種を持ったまま立ち尽くしている自分がいた。
遠くから父さんとラムサスさんが何か話をしながら、そんな僕を心配そうに見てるのが見えた。

好きな人へ届かない想い。
この行き場の無い想いは一体どこへいったらいいのだろうか?

202年23日

NALULU_SS_0394.jpeg
寝ても覚めてもずっと考えてるのはアリアさんのことばかり。
口からこぼれるのは切ない溜息だけ。

溜息じゃなく、アリアさんへ向かって「好き」という言葉を口に出したいよ。
だけど、そこまでの仲になっていない・・・。

アラクトの辻でぼんやりと黄昏てると、グラツィア姉さんとカミーユさんがやって来た。
そして、仲良くイチャイチャしてた。
今の僕には羨まし過ぎる光景だな。

NALULU_SS_0395.jpeg
何だかずっと立ってるのも疲れたので、ベンチに腰掛けていると
カミーユさんが姉さんに対して凄いクサい言葉を口にしてた。
それを聞いて思わず僕は恥ずかしくて俯きながら赤面した。
姉さんの弟である僕が居るのに彼は気付いていないんだろうか?

僕、とてもじゃないけど恥ずかしくてあんなクサい言葉を口に出せない・・・。
言ったら顔から火でも出そうだ。
その言葉を言う言わないの前にアリアさんに想いが届かない事の方が
問題だよな・・。

2種類の思いを抱えた大きい吐息が口から出た。

NALULU_SS_0401.jpeg
今日は「収穫の日」だった。
並んで待ってると、アリアさんが僕の隣に並んだ。
これって、ただの偶然だよね・・・。
それに何を根拠にこの事を良い意味合いへ僕は解釈しようとしてるんだろう?

NALULU_SS_0402.jpeg
遣り切れない思いをどうにかしたくて、「アラクトの恵み亭」で成人して初めてお酒を飲んだ。
こんな気持ちでお酒を飲んだので、何だか悪酔いしそうだな。

202年23日

NALULU_SS_0405.jpeg
「僕と付き合ってくれない?」という言い方が何か軽い感じだったから本気にされなかったのかと思い、
今日はこう言ってみた。

でも、やはり想いは受け入れてもらえなかった。
アリアさんにとっては僕は「一人の男性」として映っていないのだろうな・・・・。

アリアさん。僕のこの想いはけして「憧れ」ではなく、「恋」なんだ。

そうじゃなかったら、貴女に対してこんなにも胸が押し潰される様な苦しみ、
切なさという名の痛みをこんなにも強く感じたりなどしない。
そして、花をプレゼントした時の「有難う」という言葉と、その時に見せる笑顔が
僕の心に力を、そして、喜びを幸せを与えてくれるんだ。

僕のこの思いが届く日は来るのだろうか?

NALULU_SS_0406.jpeg
夜中を過ぎても寝付けないので、ぼんやりとしてると母さんが心配そうにこちらを見てた。

seizinnlian2.jpg「・・・?うん?どうしたの??」
tyunensyodai.jpg「リアン、最近、何だかずっと元気が無いでしょう?何かあったの?」
seizinnlian2.jpg「いや・・・、・・・何でもないよ。」
tyunensyodai.jpg「好きな人のことを思ってたの?」
seizinnlian2.jpg「・・・!!」
tyunensyodai.jpg「図星ね。リアン、一度や二度のアタックで拒まれても、挫けてしまってはダメよ。
        今は想いは届かなくとも、貴方の想いが本気ならいつか必ずその相手には届く筈だから。」

tyuunennconer.jpg「リアン、母さんの言う通りだよ。因みに僕がその良い例だからね。」
tyunensyodai.jpg「も~!あなたったら・・・。」
tyuunennconer.jpg「いやいや、そうなんだよ。君があそこまで本気だったから、僕の心が動いたんだよ。」
tyunensyodai.jpg「ウフフ・・・。」 (* ^)(*^-^*)ゞ tyuunennconer.jpg「エヘヘ・・・」
seizinnlian2.jpg(あ~あ。2人とも自分達の世界に入っちゃったよ・・・。でも、凄く励まされた。)
       「父さん、母さん、有難う。僕、頑張るよ。」


僕の「欲しい者を手にするまでは諦めない」という性格は母さん似だ。
頑張ってアリアさんにこの想いを伝えてゆく。
それが、実る・実らない、どっちの結果であっても。


スポンサーサイト

Comment

No title 

リアン君の恋心、切ないなぁ(><)
私も同じ位年の差がある、報われない恋愛に陥ってたティファちゃんを口説いたことがあるので、その切なさ、なんだかわかります。
メルキオッレ君、優しいですね。
心配してくれた彼の為にも、頑張らなきゃですね。

そうそう、愛があれば年の差なんて!ですよ!
押して押して押し捲って下さいな!

ラムサスとコナーさんが一緒に仕事してるSSがなんだか嬉しいですw
本当にリアン君の事を心配して話しているみたい。

グラツィアちゃんの恋愛は順調なんですね。
ため息を付いているように見えるリアン君のSSが、これまたなんだか切ないです。

収穫の日、アリアちゃんと並べたんですね。
素敵な偶然ですね!
こういうイベントでお気に入り&親しいキャラと隣になれたらなんだか嬉しいですよね。

カオリちゃんの言葉、なんだか深み&説得力がありますね。
カオリちゃんも随分頑張ってコナーさんを落としていましたもんね。
それにしても、コナーさんとカオリちゃん、相変わらずラブラブですねw

リアン君のまっすぐな思い&語りにキュンキュンしてしまいましたよ!
これからアリアちゃんとどうなっていくのか、目が離せません!
  • posted by さすらん 
  • URL 
  • 2011.10/18 05:13分 
  • [Edit]

Re: No title 

さすらんさん>

さすらんさんもユレイク君でプレイされてた時、ティファさんとは
年齢離れていましたものね。
その切なさを分かって頂けて、凄く嬉しいです。

メルキオッレ君、本当に優しい子ですよ~^^
その思いを胸にアリアさんとの恋が成就する様、頑張りたいですね。

メルキオッレ君、実は今後もちょこちょこと出てくるNPCさんだったりしますw

そう「愛があれば何でも出来る」ですよね~!
押して押し捲っていかねば、アリアさんには気持ちが伝わりませんものね。

> ラムサスとコナーさんが一緒に仕事してるSSがなんだか嬉しいですw
そうなんです。
何だかそう見えてきますよね~。結構、ラムサスさんとコナーさんが並んでる姿や
喋ってる姿を目撃しますよ。
金髪イケメン4系な2人が並んでる姿を見てるだけで、私は眼福ですよw

グラツィアは順調にカミーユさんとの交際が進んでいて良かったです。
でも、リアンの側で愛を語り出すのだけはw

収穫の日の事は私もビックリでした。
まさか、アリアさんがリアンの側に並ぶとは思わなかったので、何だか嬉しかったです。
片想いの時って、こういう事って凄く嬉しかったりしますものね♪

経験者は語るからこその説得力なのですw
初代PCはまるでストー○ー並みのしつこさで、コナーさんの枕元に立って寝姿を見つめてたり
どこまでも追い掛け回しておりましたw
それでも、その思いを受け入れてくれたコナーさん、何て変わった人・・・あ、いやいや、
素敵な人なんでしょうww
ああ、あの2人はこっちが「をい!」って思う程、仲睦まじいですねw

リアンの想いと語りにキュンキュンして頂けて、凄く嬉しいです。
次回でアリアさんとはどうなるのか?どうぞご期待下さいませ♪
  • posted by エルミオン 
  • URL 
  • 2011.10/18 13:19分 
  • [Edit]

No title 

年の差、とはお聞きしていましたが
思い人があのアリアさんとは……♪
リアンくん、がんばって……!年の差カップル応援委員会はリアンくんを応援しています!!

せつない……!
  • posted by はと 
  • URL 
  • 2011.10/20 14:42分 
  • [Edit]

No title 

はとさん>
そうなんです~。
実はブログを挙げるまではリアンの想い人を内緒にしておきたくて
ツイッターでも言わない様、ずっと内緒にしてました。

リアンへの応援、有難う御座います♪
年の差カップル応援委員会のはとさんからのエールなら、
効果抜群で効き目ありますね~^^

  • posted by エルミオン 
  • URL 
  • 2011.10/21 09:02分 
  • [Edit]

No title 

アリアさんと7歳の年の差があるんですね…
確かに歳の差は、他の人を思っていたら
中々承諾出来るものではないかもしれませんね。
リアルでもし7歳下(…ナルル換算では21歳下?!」
に言われたら、最初は冗談でしか取れないかも知れませんし…。
でもリアン君の熱い思いはきっと通じます!うん。

私自信は、歳の差のあるカップルでの結婚は記憶にはそうないんですが
(プルトで何度かありましたが…)
うちの王国ではそういうカップル多いですよ。
それも大体、年下の方が猛アタックしてるんです。
きっと年上に憧れを持つ方々が多いのだと…。

頑張れ、リアン君!
  • posted by くろな 
  • URL 
  • 2011.10/27 16:06分 
  • [Edit]

 

くろなさん>

そうなんです、リアンはアリアさんが移住した頃に生まれております。

そして、年の差あると、意中の方に想い人が居る事ってありますよね・・・。

ナルルだと7才差ですが、リアル世界に換算すると、18才の大学生が
39才のOLさんに恋してる感じになりますものね~><
確かに本気だとは思ってもらえないですよね・・・。

> でもリアン君の熱い思いはきっと通じます!うん。
そう仰って下さって有難う御座います♪

くろなさんご自身は年の差結婚はあんまりなされていないのですね。
でも、ハマると「年の差カップル」って素敵なんですよ~♪
そのシチュエーションとか、妄想が広がってゆきます。
(>何気に年の差カップルを勧めてる私w)

確かにうちの王国にも、年下が年上にアタックして結婚してる方々が
多いですね。
やはり、年上の方って年下から見れば「素敵」に見えてくるのかもしれませんねw

をを~!エールも下さって有難う御座います♪
  • posted by エルミオン 
  • URL 
  • 2011.10/28 17:43分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

こねこ時計 ver.1

Cats
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

プロフィール

エルミオン

Author:エルミオン
ワールド・ネバーランドのナルル王国の
PC日記とお迎えした移住者さん達の
移住報告日記です。 

ネタバレが有る際も御座いますので、
拝見する際はご注意下さいませ。

当ページでは株式会社アルティ様が権利を持つ
『ワールド・ネバーランド~オルルド王国物語~』と
『ワールド・ネバーランド~ナルル王国物語~』の
画像を利用しております。
該当画像の転載・配布は禁止いたします。

(c)alti.(c)1997藤原カムイ
(C)althi Inc. http://www.althi.co.jp/

*当ブログはリンクフリーです。
もし当ブログをリンク貼って下さったお方がおりましたら、
こちらからもリンクを貼らせて頂きます♪♪

ナルル王国公式サイト

仮想世界シミュレーションゲーム「ワールド・ネバーランド ~ナルル王国物語~」オフィシャルサイト

最新記事

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。