Una storia l'infinità seguente

ナルル王国の日々を綴る日記です。PCや移住者さん達のことを綴ります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の大切な掛け替えの無い親友…。

211年2日

NALULU_SS_0087_201309100052372a0.jpeg
お父様は訓練に夢中になられてる様で、朝食時間になっても帰宅されなかったので
女性陣だけで御飯を頂きましたわ。

NALULU_SS_0088_201309100052364c7.jpeg
帰宅早々、お母様、お父様にそんな事を仰るだなんて…。(*・・*)ポッ

でも、きっと中々帰って来なかったから寂しかったのですわね…。
それに直ぐに応えるお父様は相変わらずに通常運転ですわねww
いつまでも夫婦仲睦まじき事は宜しいですが、せめて私とお姉さまが居ない所で
お願いしたいですわw
素知らぬ振りをする私とお姉さまの身にもなって下さいませ…w

NALULU_SS_0089_2013091000523648a.jpeg
NALULU_SS_0090_2013091003001793c.jpeg
NALULU_SS_0091_201309100300180a9.jpeg
お父様にお花を差し上げたら凄く喜んで下さったわ♪
幼い頃から何でもプレゼントすると「有難う♪」と笑顔で受け取って下さる
そんな子煩悩なお父様は私の自慢の父ですわ。

それに、7歳年上のお母様と恋愛結婚したというところ。
そして、幼い頃から度々、私がせがんではお母様から聞かせて貰った
お父様との出会いから現在までの事。

うふふ…。いかせん心配性過ぎるところもあり、ちょっと(?)えっちぃところもあるけれど、
優しくてイケメンで可愛いらしいところがあるお父様を私は凄く大好きなのです♪

自分でも自覚してますわ…。かなりのファザコンだという事に…。

密かにお母様がそんな私を見てヤキモチを焼かれてますが、お父様の目には
お母様しか映っていないので安心下さいませ。


NALULU_SS_0092_20130910030017949.jpeg
モーガン君から遊びに誘われたので、とても驚きましたわ。

NALULU_SS_0093_20131002000255244.jpeg
でも、久々にモーガン君から遊びに誘われたのは嬉しかったですの。
成人してから何となく子供時代には無かった「距離感」の様なモノをモーガン君から感じてたので…。
いえ、それは私の気のせいで、そう感じてるのは此方だけなのかもしれませんけども…。

うふふ…。明日は楽しみですわ♪

NALULU_SS_0096_201310020002543b6.jpeg
モーガン君、一体何があったのかしら…?
親友の私で良ければ相談に乗って差し上げたいですわ。

NALULU_SS_0098_20130910030015136.jpeg
NALULU_SS_0099_20130910030014af0.jpeg
お父様、お仕事大好きなのは分かりますが、フライング仕事始めしちゃうのは駄目ですわ。
皆様が凝視しておられるし、隣に居たモーガン君からは
「ジョイアちゃんのお父さんは相変わらず面白いね。」と笑われてしまって、
私、とても恥ずかしかったのですのよ。

NALULU_SS_0103_20131002000255883.jpeg
ノームスティルグに出かけたら、何とお父様がバイツ隊の騎兵長に任命されて、
とても驚きましたわ!
いつも軽騎兵か重騎兵しかなれなくて、武術の才能の無さを落ち込んでおられたので…。
でも、これまでのその頑張りが認められたのですわね!
嬉しそうなお父様を見てたら、私もとても嬉しいですわ♪
お父様、騎兵長就任おめでとう御座います♪

211kaitu.jpg211arubas.jpg
お父様の親友であるパールスさんのご息女であるレガーナさんとロザンヌさんが姉妹揃って
シルフィスティルグ入りとは凄いですわ!
お2人のお母様のマリーナさんもシルフィスティルグでは、かなりご活躍なさったそうですが
やはりその血は受け継がれておられるのですわね。
お父様の親友のリカルドさんも今年はシルフィスティルグ入りされて良かったですわ。

211baitu.jpg211vorus.jpg
バイツはお父様が騎兵長ですが、ヴォルスはアンフィニー叔父様が騎兵長なのですわね!
今年は兄弟揃ってノームスの各騎兵長を務められるとは素敵ですの♪

ラリーさんとカロヤカさんはずっとノームスティルグ員として活躍なさってて凄いですわ。
今年もノームスティルグが優勝しそうな気が致します。

211ddhai01.jpg211ddhai02.jpg
DD杯の出場選手が貼り出されたので見に行ったら、カロヤカさんとアンフィニー叔父様が
エントリーされてました。
お祖母様の武術の強さを一番受け継いでおられるのは叔父様なのですわね。

叔父様が、どうかDD杯で優勝出来ます様に…。(-人-)

211年3日

NALULU_SS_0113_201310020002537a3.jpeg
NALULU_SS_0114_20131002000253f6b.jpeg
今日はお母様のお誕生日。
お母様がこうして21歳のお誕生日を迎える事が出来て良かったですわ。
幼い時はお母様に対して、「どうして私のママだけは同級生のママより年上なの?」と
他の方の母親との違いに思い悩む事もありました。
でも、お話やお父様の綴られた日記を読んでからは考えが変わりましたの。

年齢差を経ても愛という名の元に結ばれたお父様とお母様。
そんな二人の元に娘として生まれてきた事、私、誇りに思いますわ♪

お父様同様に大好きなお母様にはまだまだ長生きして頂きたいですもの。
お姉さまと私の結婚式を見て欲しいですし、いつか生まれてくる子供を
その腕に抱いて欲しいですから。

NALULU_SS_0116_201310020002524d8.jpeg
お祖父様も今日がお誕生日なのでお祝いの言葉を述べたのですが、あまり嬉しくなさそうでした…。
やはりこの位の年齢まで生きられると体力の衰えという問題もあるでしょうし、
独り身の寡生活は寂しいのでしょうか…。

NALULU_SS_0117_201310020015171fa.jpeg
お祖父様の返答に落ち込んでいたら、モーガン君が声をかけてきましたの。
モーガン君と遊びに行くのは昨日から楽しみでしたから、気持ちを切り替えましたわ。

NALULU_SS_0118_20131002001516647.jpeg
モーガン君と歩いていたら、フェルナンさんの酔っぱらわれるお姿が見えましたの。
こんな日中から酔いどられて居られますが、大丈夫なのでしょうか?

NALULU_SS_0119_2013100200151620c.jpeg
モーガン君とこうして出掛ける事は成人前から幾度もあったのに、今日は何だか違う感じが致します。
うふふ…。成人したというのもあったり、これまで行った事の無い場所に行くからなのか、
そう感じるからなのかもしれません。

seizinnmorgan_20130922012144e8c.jpg「僕とジョイアちゃんの付き合いって本当に長いよね。」
seizinnzyoia01_201309220121434ad.jpg「そうですわね。初めての出会いはモーガン君も私も1歳だったあの頃…。
       親に甘えたい盛りの頃だから、お互いに父親の後に付いてきてたわ…。」


NALULU_SS_0120_201310020015150c0.jpeg
それは同感ですわ。父親同士が親友だったからこそ直ぐに打ち解ける事が出来ましたし、
お互いに誘い合っては遊んだりする仲良しさんになってましたわ。
多く居る友人の中ではモーガン君と遊ぶのも話すのも一番楽しくて、気が合ってましたわ。
モーガン君とは幾つの思い出を共有して来たのかしら。

NALULU_SS_0125_2013100200151490b.jpeg
NALULU_SS_0126_201310020018097c6.jpeg

seizinnmorgan_20130922012144e8c.jpg「ジョイアちゃん、今、幸せかな?」
seizinnzyoia01_201309220121434ad.jpg「勿論ですわ♪親友のモーガン君に、こうして誘って頂けたからですわ♪」

私がそう言った後、モーガン君の表情がちょっと曇った様に見えたのは気の所為かしら…?

seizinnzyoia01_201309220121434ad.jpg「私、実はお弁当を作って持ってきましたの♪モーガン君と一緒に食べようと思いまして♪」
seizinnmorgan_20130922012144e8c.jpg「わあ!それは嬉しいな♪」

NALULU_SS_0127_20131002001808b3e.jpeg
NALULU_SS_0128_201310020018070ba.jpeg
料理下手な私でも作れるフルーツサンドだったけど、モーガン君は美味しそうに食べていましたわ。

NALULU_SS_0129_20131002001807450.jpeg
いつもは自分の作る料理を美味しいと感じないのに、美味しそうに食べてくれるモーガン君を見ていたら、
簡素なフルーツサンドが、まるでご馳走の様に美味しかったですわ♪

NALULU_SS_0130_20131002001806a16.jpeg
NALULU_SS_0131_20131002001802c75.jpeg
モーガン君の幸せそうな表情を見てたら、私まで幸せな気持ちになれましたわ♪

NALULU_SS_0135_20131002002210e36.jpeg
デートの帰りにティルグに立ち寄りましたら、何故か落ちこまわれてるお父様がいらした。

newlienn14yealsold.jpg「あのジョイアちゃんが男の子とデート…。ううう…、僕は凄くショックだよ…。
       きっと次の日には手を繋ぐ仲まで進み…その次の日にはキスまで進んで…、
       そして、半年後には「結婚するの♪」という報告が…」
(ブツブツ)
seizinnzyoia01_201309220121434ad.jpg「まあ!お父様ったら、どうしてそこまで想像が飛躍されるのかしら??
       私、モーガン君とはそんな仲じゃないですのよ?」

newlienn14yealsold.jpg「ええ?!」
seizinnzyoia01_201309220121434ad.jpg「…私にとってモーガン君は「掛け替えの無い大事な親友」ですのよ。幼き頃と同じ様に…。
       きっと、彼も私のことをそう思われてる筈ですわ。」


私のその言葉に安堵した表情を浮かべつつ、何故か複雑そうな表情をお父様はされてました。

NALULU_SS_0136_20131002002209bf7.jpeg
励まして差し上げましたら、幾分かお父様が元気になられた様で良かったですわ♪
スポンサーサイト

Comment

 

こんにちは~

ジョイアちゃん2日目~の記事ですね
更新楽しみにしてました♪

キャラチェンジした後も両親が仲がいいのはみていてほっこりします☆
こども視点で見てると子作り会話にはドッキリしますw
小さい子供がいると、「子どもが見てるだろ」って言うセリフもあったりしますが、子どもが大人になるころには子どもも分かっているからかお構いなしな感じに
でも、やっぱり見ているとドキドキしてしまいますw

お父様と言う彼女
ナルルではいまだに優しさ++な子どもを見ていないので、新鮮です
特に女の子のお父様、お母様は淑女のようです
プレゼントもらってもらえると嬉しいですよね
親、兄弟でも異性ならプレゼントできるのでプレゼントしたくなります

両親の恋バナ
聞いてジョイアちゃんも両親のような恋をしたいと憧れているのでしょうか
自慢の父親、娘にそう思われていたらリアンくんも父親として鼻が高いですね☆

昔から仲良くて、大人になったら感じた距離感
それはちょっと寂しくて、切なくて
遊びに誘ってもらえたことで、今までの二人でいられる
そういった感情もあるのかなと思いました
モーガン君の心も気になるところです
楽しみにしているジョイアちゃんがかわいいです☆

エルグ員で仕事に来る人はフライングしている人もいますよねwみんなが挨拶しているそばで先にココモ植え始めたりとかww傍から見ていると面白いと感じることも身内としては赤面ごとだったりしますよね
目立つことって恥ずかしいことも多いです

おおお!!リアンくんバイツの騎兵長ですか
おめでとうございます~
今までティルグで活躍していた分、しっかりチームメイトを引っ張り行きそうです
親族でも活躍されて、姉妹で同じティルグで活躍されている方もいるのですね
こいう繋がりをみているとニヤニヤします
プレイが続くと、ここは親族でとかここは両親がライバルでとか繋がりを意識してみてしまいます
そういうところも誰かに聞いてほしくなったりしますw

DD杯に騎兵隊から二人も!?活躍しているんですね
リアンくんよりも弟さんの方が武術では活躍されているのですね

アリアさんのお誕生日を祝うジョイアちゃん
その胸の想いにうるっときました
子どもの頃って親の年を気にしてしまうありますよね
私も気にしていたなとか…私の親は歳の差でも周りの子たちの親よりずっと上ってわけでもなかったですが
同級生の中にはいましたね
歳の差は関係ない、思いが大切ですよね
両親を誇りに思うジョイアちゃんもまた誇らしくみえます
おじい様も誕生日が同じだったのですね
自分が大人になってもおじいさんが健在でいてくれる
嬉しいですね
お年寄りと思っていないところにお年寄り扱いは怒られそうですが、いくつになっても元気に活躍するお年寄りが出てくる話とか、そういうお年寄りが好きです
ある意味理想なのかもしれません

初デートにどきどきします~
二人の思い出語りににやにや♪きゅんきゅん♪です
ジョイアちゃんの親友発言に若干温度差?
ジョイアちゃんの想いとモーガン君の想いはちょっと違うようですね
手作りお弁当、よろこんでくれるのは嬉しいですよね
その姿をみるだけでも作った甲斐があります

親の落ち込む姿は気になります
リアン君の落ち込みはジョイアちゃんの今後のことで、
いつかは幸せになってもらいたいけど、
そんなすぐに離れて行ってしまっては…という所もあるのでしょうかw
リアン君もジョイアちゃんの発言に何か感じたようですね
ジョイアちゃんとモーガン君、二人の想いや気持ちどうなるのか楽しみです
更新お疲れ様でした~
  • posted by りゅうら 
  • URL 
  • 2014.03/26 14:23分 
  • [Edit]

Re: タイトルなし 

りゅうらさん>

おこんばんはです~♪
約半年振りの更新となりましたが、楽しみだと仰って頂けて嬉しゅう御座います^^

> こども視点で見てると子作り会話にはドッキリしますw
チェンジ後も仲良しさんでいてくれると、やはり心がほっこりんこしますよね^^
確かに子供視点で見る先代PC夫婦の子作り会話はドッキリしちゃいますねww

大人になる頃には、きっとそういう知識を学校ないし、あの青い本で学んでそうですw
りゅうらさんの仰る通り、先代PCの時以上に仲睦まじいとドキドキしますねww

ジョイアが初めての優しさ++の子供だったんですが、成人後にまさかの
お父様お母様呼びだったのにはビックリしましたw
仰る通り、お父様お母様呼びって何だか淑女みたいですよね^^

りゅうらさんも是非、優しさ++の娘さんでプレイしてみて下さいませ^^

プレゼント貰ってもらえると、嬉しいですよね!
でも、逆に遠慮されちゃうとちょっと凹んじゃいます;;
親兄弟でも異性であればプレゼント出来るのはいですよね~♪
思わず何でもポイポイっと渡しちゃいますがww

りゅうらさんの仰る様に、ジョイアは両親の様な素敵な恋をしたいと憧れてます^^
年齢差あっても結ばれたという事が、ジョイアは更にそういう思いになってますw
>自慢の父親、娘にそう思われていたらリアンくんも父親として鼻が高いですね☆
リアンが聞いたら、きっと鼻水垂らしながら感激して泣くでしょうww

昔は気兼ねなく遊んだりしていた近所の仲良しの男の子が、中学生になった途端に
何だかちょっと距離感を感じた事があったのを思い出しましたw

でも、久々に遊んでみた時、それは私の杞憂だったに過ぎなかったんですがww

成人することによって環境の変化と共に色々と気持ちが変化し、距離感も芽生えだし、
それに戸惑う感じもあるのかも?と思いながら描写してました。

モーガン君からの誘いが、成人後から芽生えたその距離感を払拭出来る感じだったのかな?と
ちょっと思ったりしたもので^^

因みにジョイアのモーガン君に対する気持ちは子供時代から持ってた親しい異性なのですが、
モーガン君のジョイアに対する気持ちは幼き頃から持ち続けてた好きな異性だったりします。
SSを見返すと幼き頃のモーガン君、ジョイアと頻繁に接触してるんですよねw


> エルグ員で仕事に来る人はフライングしている人もいますよねw
あのフライングは儀式最中にやってるNPCさん、凄く目立ちますよねww
あれって何なんでしょうかねw仕事大好きだからなのか、只のせっかちさんなのか(^^;

仰る様に目立つ事って恥ずかしい事、多いですよねw
傍観者として見るなら笑えるけど、それが己の身内だったら笑えない事も多数ありますしw

> おめでとうございます~
はい。お陰様で騎兵長になれました♪おめでとう、有難う御座います♪

うちの王国では夫婦や姉妹で同じティルグ入りしてるのがかなり多かったりします。
そう!それが此方が狙って出来る事ではなく、システムの流れで勝手になるからこそ
面白かったりするんですよね~^^
分かります!そういう繋がりや関係性までをも見ちゃっては、様々な妄想が
働いたりしちゃったりとかw
私もそれは思わず言いたくなったりしますね♪

アンフィニーは仕事よりも訓練の方が好きみたいで、リアンPCの時に幾度か練習試合を挑んでも
負けることの方が多かったですw
なので、多分、母親の武術の高さを最も受け継いでるのはアンフィニーの方かもしれませんw

アリアさん、ジョイアが成人してからも長生きしてくれて良かったです。
私の中の思いがジョイアを通して思った事だったりしますw

> 子どもの頃って親の年を気にしてしまうありますよね
ありますよね~。あと、体型とか服装とか顔とか他の親と己の親と比較しちゃったりしてw

私のクラスメートにも年老いてから生まれた子が居て、やはり「若いお母さんが羨ましい」と
よく溢していたんですよね。

> 歳の差は関係ない、思いが大切ですよね
そうです!年の差よりもお互いがどう思うのかが一番大切なんです^^

> 自分が大人になってもおじいさんが健在でいてくれる
コナーさんもジョイアの成人まで長生きしてくれた事は凄く嬉しかったです♪

最近のご年配さん方は逆に若い方よりも気力も体力も漲ってる方が多くて、そのパワーに圧倒される事
多かったりしますww
元気の良い年配者の方は見てて、何だかこっちまで元気になれそうです^^

幾つになっても元気に活躍してるのを見てると、こちらもまだまだ負けていられないとか思いますし。

初デートにニヤニヤキュンキュンして頂けて嬉しいです♪

> ジョイアちゃんの親友発言に若干温度差?
はい。実はこの時点ではモーガン君よりもオースティン殿下の方を
プレイヤーの私が婿にいいかな?と思っていたりしたのもありましてw

それもあったりしたし、この時点では「何となく子供時代のデートの延長戦」なイメージが
あったりしたのでw

> 手作りお弁当、よろこんでくれるのは嬉しいですよね
ですよね~♪

> いつかは幸せになってもらいたいけど、
> そんなすぐに離れて行ってしまっては…という所もあるのでしょうかw
そうなんです。父親としては幸せになって欲しい思いと、
これまでずっと育ててきた子供が離れてゆくという寂しさで揺れてるリアンパパですw

> ジョイアちゃんとモーガン君、二人の想いや気持ちどうなるのか楽しみです
ジョイアとモーガン君が今度どうなるのか、乞うご期待下さいませ^^

コメント、有難う御座いました♪
  • posted by エルミオン 
  • URL 
  • 2014.03/27 03:48分 
  • [Edit]

No title 

おおお久々の更新お疲れ様です☆

そしてなかなかコメント行けなくて申し訳ないです…
お詫び(?)すっぽんのリアン君を送りつけてます。←お詫びじゃないです。

リアン君NPCになってから朝練に出かけるようになったんですね…
というかまさか朝帰り?←それは殿下だけ…(;O;)
女の子だらけの朝食に気を遣ってあえて遅めに帰って来たとか
いやもしや
アリアちゃんに気に掛けてもらおうとしたのか…
なんて計算高い…←違う

リアン君は娘から貰う物はなんであれ嬉しいなぁと受け取ってくれそうです☆
リアン君の事だから聞かずとも語ってくれそうですね☆
そんなリアン君をジョイアちゃんは誇らしく大好きな存在なんだと思います☆

そうそう子供時代に感じてた感情と大きくなってからの感情
視点が変わるとあんなに仲良しだったのに…少し距離感を感じてしまったり…
異性だという事に意識し始めてるから?

いやリアン君は仕事始めの儀式よりも
もうさっさとはじめちゃおう的な感じだったのかなと思ったり
節目として仕事始めも大事ですが社長の薀蓄聞くよりもエルグに貢献する方がいくらか良いという考えとかwww(爆)

バイツとかライツとかカイツとかの騎兵長ってポジション高かったんですか?
マルレも2日間だけだったけどライツの騎兵長になってましたw
(もしかして…ものすごく勿体ないことした?)いや殿下との結婚の方が重要でしたが

ティルグって何かと血縁関係者が多いような気がしますね…
兄弟で同じ隊とか親子で同じティルグとか…

おおお懐かしのラリー先生…
ノームスティルグの活躍がこれからも楽しみですね♪

アリアちゃんも無事に年を取れたんですね☆
確かに…同級生の親が綺麗だとちょっとコンプレックスに感じたりしたことはありますね…
今では恥じたりとかそういうのは無いですが
同級生とかにバカにされた時はさすがに腹が立ちました…
まぁ…人の家の事はバカにしちゃイカンとです…
愛情深くて仲の良い両親を見てきたジョイアちゃんならきっといい家庭が築けると思います☆

コナーさんがそう答えたセリフのうらには
おいて逝かれる寂しさや自らの衰え…老いに関する不安もあったりするのかなと思ったり…
老後を考えて、悲惨な将来しか浮かばなくて悲観している感じと似てるのかなと思ったり
職場仲間に話したら
成るようにしかならんと言われましたが(^_^;)

モーガン君とのデート…
父親たちがきっかけで始まった二人の付き合い…
そこから培ってきた絆は深いと思います☆
いまは親友としか思えなくても気が付いたら恋に落ちるのかなと
その恋に落ちる過程が気になったりします☆

リアン君の思考回路が飛躍し過ぎと言われてますが
恋人になってからが早い人たちもいますしそう思っても無理は無いのかもですねw
相手は小さい頃から仲良しのモーガン君ですし…

タダノ親友だと言うジョイアちゃんに複雑そうな感情を見せたのは
モーガン君を思ってか…親友段階で止まってる二人を思ってか
ジョイアちゃんの選ぶ相手は…
マダマダ始まったばかりの彼女の物語…
どう展開していくのか楽しみです☆

更新お疲れ様でした☆





  • posted by lise 
  • URL 
  • 2014.03/29 02:23分 
  • [Edit]

Re: No title 

liseさん>

いえいえ、それはお気になさらずにですよ^^
私もコメ返信、遅くなってしまってますし…><

忙しい時は其方に中々、私もお伺い出来なかったので。
liseさんは職場の異動云々で心身共に多忙ですから、コメ送るのも大変じゃないですか?
もし、コメ送るのが億劫な時はスルーして頂いても大丈夫ですよ^^

> お詫び(?)すっぽんのリアン君を送りつけてます。←お詫びじゃないです。
…って、すっぽんのリアン、先程拝見しましたが、HADAKAん坊でもリアンは
可愛いですね♪←親バカスキル発動w

> アリアちゃんに気に掛けてもらおうとしたのか…
> なんて計算高い…←違う
NPCになったリアンは中の人の呪縛?が外れたお陰で、訓練に明け暮れる様に
なってしまいましたww
後者の方がその可能性の方が大ですww

> リアン君は娘から貰う物はなんであれ嬉しいなぁと受け取ってくれそうです☆
NPC化してもリアンはジョイアからのプレゼントを喜んで貰ってくれましたね。
結婚して青プレートになった後もそうでした。
リアンはお喋りさんなのもあって、何かにつけてアリアさんとのことをベラベラと
話しそうですww
こんなお父さんならファザコン呼ばわりされてもいい位に大好きになります^^

> 異性だという事に意識し始めてるから?
ををう!lise さんにズバリ言い当てられてしまいましたww

> 節目として仕事始めも大事ですが社長の薀蓄聞くよりも
>エルグに貢献する方がいくらか良いという考えとかwww(爆)
実はリアン、中の人が操作してた時より、NPC化した時の方が凄い仕事してたんですよね。
ティルグ員である&勤勉は+なのに、それが一番の不思議でしたww
確かに社長の薀蓄聞いてると時間勿体無いですもんねww
それならあの行動は納得ですねww

> バイツとかライツとかカイツとかの騎兵長ってポジション高かったんですか?
う~ん、どうなんでしょうね…。騎兵長ってそこまでポジション高くは無いかと
思うのですが(^^;
ティルグの事はあまり分からないんですが、騎兵長って武術で活躍しないと
なれないイメージが私にはありまして…。
でも、中には成人した翌年にティルグ入りした新規のNPCが騎兵長になる事もあったりして、
未だにティルグ入りやらポジション、騎士入り出来る条件が謎ですw

> ティルグって何かと血縁関係者が多いような気がしますね…
> 兄弟で同じ隊とか親子で同じティルグとか…
ですよね!あまりに血縁者多いと、何か見えぬ力でも働いてるんじゃないのか?と
思ったりしますww←それはナイナイ

ラリー先生が居る限り、ノームスティルグは安泰です^^

> アリアちゃんも無事に年を取れたんですね☆
お陰さまでアリアさん、またひとつ年を重ねる事が出来ました♪

> 同級生とかにバカにされた時はさすがに腹が立ちました…
> まぁ…人の家の事はバカにしちゃイカンとです…
子供の時は隣の芝生は青い…という状態で自分のところの親と同級生の親と見比べて
しまいますからね…。

私も同級生には親の事をバカにされたりしました;;
親や兄弟といった身内がバカにされるのって凄く腹立ちますよね。
中学時代、それで同級生と喧嘩して手の甲に爪を立てて怪我させた事もありましたわ…。(遠い目)
本当、人の家の事は他人はバカにしちゃいけませんよね!

> おいて逝かれる寂しさや自らの衰え…老いに関する不安もあったりするのかなと思ったり…
> 老後を考えて、悲惨な将来しか浮かばなくて悲観している感じと似てるのかなと思ったり
をを!流石はliseさん!!そういう見方、ありますね!!
先立たれた寂しさも相俟って、自らの衰えや、老いてゆく不安も抱えてるのなら
そういう返答になっちゃいますもんね;;

私も老後の事を考えると不安ですよ…。いや、現時点でも不安要素だらけなんですが。
でも、職場の方が仰ってる様に、悲観してるよりも、成るようにしかならないと
私も思ってるんですよ。
老後を安泰させたいのなら、現在をどうやって生きてゆく冪なのか
未だに暗中模索ですけどね(^^;

父親同士が親友で、その子供達がこれまた親友同士になるのも何かの縁かな?って
思います♪
モーガン君とジョイアの長い付き合いは、きっと私が思ってる以上に
深いものなのかもしれません♪
この二人がどういう経緯で恋に落ちるのかは、乞うご期待下さいませ^^

> 恋人になってからが早い人たちもいますしそう思っても無理は無いのかもですねw
> 相手は小さい頃から仲良しのモーガン君ですし…
リアンは「お父○んは心配△」という漫画のお父さん並みに、娘の事に関しては
考えがいつも以上に飛躍しまくりますww
やはり相手が相手だけにその心配も上乗せなんですよねw

> タダノ親友だと言うジョイアちゃんに複雑そうな感情を見せたのは
> モーガン君を思ってか…親友段階で止まってる二人を思ってか
ををう!双方とも言い当てられてしまいますたww
あと、リアンはジョイアがまだ恋していない事に、ある意味安堵感を
覚えてたりもしてるんですよww

ジョイアの恋物語は、そして、お相手は誰なのか?
これからどう紡がれてゆくのか楽しみにして頂けると嬉しいです♪

コメント有難う御座いました♪
  • posted by エルミオン 
  • URL 
  • 2014.04/01 01:36分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

こねこ時計 ver.1

Cats
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

プロフィール

エルミオン

Author:エルミオン
ワールド・ネバーランドのナルル王国の
PC日記とお迎えした移住者さん達の
移住報告日記です。 

ネタバレが有る際も御座いますので、
拝見する際はご注意下さいませ。

当ページでは株式会社アルティ様が権利を持つ
『ワールド・ネバーランド~オルルド王国物語~』と
『ワールド・ネバーランド~ナルル王国物語~』の
画像を利用しております。
該当画像の転載・配布は禁止いたします。

(c)alti.(c)1997藤原カムイ
(C)althi Inc. http://www.althi.co.jp/

*当ブログはリンクフリーです。
もし当ブログをリンク貼って下さったお方がおりましたら、
こちらからもリンクを貼らせて頂きます♪♪

ナルル王国公式サイト

仮想世界シミュレーションゲーム「ワールド・ネバーランド ~ナルル王国物語~」オフィシャルサイト

最新記事

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。