Una storia l'infinità seguente

ナルル王国の日々を綴る日記です。PCや移住者さん達のことを綴ります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕の複雑な心境

208年10日

NALULU_SS_0394_20120423144650.jpeg
レミ君に用事があるのでアシオン宅に行ってみたら、メロディちゃんが居たので声をかけてみたんだけど
アンフィニー君と付き合ってるというのを何気に知ってしまった・・・。

メロディちゃんは誠実な性格な子なんだからアンフィニー君は彼女と縁を切るべき。
イレーヌちゃんもアンフィニー君も未だにお互いが浮気しあってたとは・・・。

思わず溜息を漏らしてたら、レミ君に「何だか疲れてるみたいだけど?」って言われた。
うん。確かに疲れてるかもしれないな。

NALULU_SS_0395_20120423144649.jpeg
ロークの畑で仕事をしていたら、ラムサスさんの奥さんのエミリアさんがロツパンを差し入れしてくれた!
エミリアさん、何て気が利く女性なんだろう!
頂いたロツパンは凄く美味しかった♪

NALULU_SS_0398.jpeg
NALULU_SS_0399.jpeg
今日は父さんとイレーヌさん(ソワレさんの奥さん)が試合。
そして、今回も父さんが余裕で勝利を収めた!!

この次で対戦相手に勝てば優勝だ!
ここまで勝てたのなら父さんには絶対に優勝して欲しいな。

208年11日


NALULU_SS_0400_20120423144646.jpeg
フェリチタちゃんの誕生会の様子を見に来てみると、アリアちゃんがご馳走を用意していた。
万が一、アリアちゃんが用事で帰って来れない時の為にゼリーを用意してたけど、必要なかった。

ホリー君がフェリチタちゃんの誕生会にやって来た。

NALULU_SS_0403_20120423150432.jpeg
NALULU_SS_0404_20120423150431.jpeg
ずっと友達で居ようねというホリー君の言葉に元気良く頷くフェリチタちゃん。

フェリチタちゃん。もしかしたら、ホリー君に淡い恋心を抱いていないかい??
仲良しな子が居るのはとても嬉しいけど、何だろう。
それが異性だというだけで、こんなにも多くの複雑な思いがグルグルと僕の心の中で渦巻いてる。

meganesoutyakurian01.jpg「フェリチタちゃん・・・。」 ( ノД`)シクシク…

rounennaria01.jpg「も~。あなたは本当に心配性なんだから・・・。」ε- (´ー`*) フッ
       (フェリチタちゃんとホリー君が付き合い出し、結婚するという妄想までしてそうだわ・・・。)

NALULU_SS_0406_20120423150430.jpeg
今日はシニア騎士杯の決勝戦。相手がウォンさんだから、父さん、勝てるかな?

NALULU_SS_0408_20120423150429.jpeg
そして、何度かお紆余曲折を経て、父さんがウォンさんに勝った!!
実は、この試合だけコナーさんが勝つまで相当数のリセットをしました。
前日までの試合では自力で勝ってたし、22才という年齢なので、私の中でコナーさんがこの先に
こういった試合で優勝する機会が無いかもと思い、プレイヤーとしてコナーさんを勝たせたいが故にリセットしました。


NALULU_SS_0412_20120423150428.jpeg
わ~!父さんが勝って凄く嬉しいな♪

心なし父さんが輝いてる様に見えた。
紫紺色の服を身に纏った父さんは、これまで見てきた中で一番カッコ良かった♪
母さんはきっとそんな父さんを見て「まあ!素敵だわ~♪♪」って大喜びしてそうだけどねww

208年12日

NALULU_SS_0414_20120423150427.jpeg
NALULU_SS_0416_20120423154941.jpeg
夏至の儀式に参加。
今年のバフカがロークエルグに来て欲しいという願いが、これまで以上に強い様な気がするんだけど、
「バフカ命」のラムサスさんがエルグ長だからかな?ww

NALULU_SS_0418_20120423154940.jpeg
何の役職も就いていない僕もテトの浜でバフカが来るのを待っていた。
父さんがこの日、初めて酒場の主として行事に参加してた。

NALULU_SS_0419_20120423154939.jpeg
今年はラムサスさんの強い祈りが通じたのかロークエルグへと向かってバフカが歩み始めた!!

NALULU_SS_0420.jpeg
失礼してお先にバフカに乗ろうとしたけど、何だか乗り方が違うような気もするな??

rounennramusasu.jpg「リアン君。前に君に教えた事を既に忘れちゃったのかい??
        じゃあ、今から僕の乗り方を見てごらん。」


ラムサスさんはそう言うと、颯爽とジャンプしてバフカの上に立ち上がった!!

NALULU_SS_0421_20120423154937.jpeg
そして、バフカに乗りながらロークエルグ員のエウジェニオ君に仕事がはかどってるかを尋ねていた。

わ~!バフカに乗りながらエルグ長としての職務を真っ当してるんだなんてカッコいい!!

rounennramusasu.jpg「ハハハ・・・。バフカに乗るという事はこういう事だよ。」
そう言いながら僕に笑いかけてきた!
同性として、その一連の行動があまりにもカッコ良過ぎてしびれるちゃうな~。
う~ん。バフカに関してはラムサスさんの右に出る者なんていないね!

NALULU_SS_0422_20120423154936.jpeg
バフカに乗ってるだけあって「調子どう?」という返答に「いいよ」と絶好調な返事を返すラムサスさん。

208年13日

NALULU_SS_0423_20120423155330.jpeg
ジョイアちゃんはそう言い、僕に寄りかかってきた。
エヘヘ・・・。甘えてくれてるのかな??そして、僕をパパって言って凄く可愛いな~^^

うんうん。可愛い娘の為にパパはと~っても美味しい朝食を作ってあげるね。

NALULU_SS_0424_20120423155329.jpeg
そこへアリアちゃんが僕に抱きついてきて、フェリチタちゃんまで寄りかかってきた。

朝から愛妻と愛娘達に囲まれながら楽しい一時を過ごせ、僕は世界一の幸せ者だな~^^

今日は腕によりをかけて美味しい料理を作るから待っててね♪

NALULU_SS_0427_20120423155328.jpeg
ウォンさんが危篤になったというのでお見舞いに行った。
シニア騎士杯決勝戦での父さんとの激闘を見たばかりに、何だかそれが信じられないな・・・。
それにプレーチェ姉さんにとってはウォンさんは舅に当たる人となったからこそ、
僕からしてみれば前以上に近い存在だっただけに、深い悲しい気持ちが怒涛の様に押し寄せてくる。

ウォンさんがこの日に危篤になった時、無理矢理にコナーさんを勝たせた事を悔やみました・・・。
こうなるのが分かってたらコナーさんよりもウォンさんに勝たせてあげれば良かったと・・・。


NALULU_SS_0428_20120423155327.jpeg
今日はティルグ員になって初めての試合の日。
初めて多くの人々の前で試合するのと、ヴォルス隊とノームスティルグを優勝させたいという責務感から
凄く緊張し、胸がドキドキしていた。

NALULU_SS_0432_20120423155326.jpeg
NALULU_SS_0433_20120423155325.jpeg
NALULU_SS_0435.jpeg
アンフィニー君が1人で3人抜きしてしまったから、今日は僕の出番が無かった。orz
う~ん。今日が試合デビューだと思ってたんだけど仕方ないか・・・。
控え室でアンフィニー君の戦いぶりを見てたけど、武術の強さとか剣の振り方が母さん似なんだよね。

もしかしたら、武術の強さは姉弟の中では一番アンフィニー君が母さん似なんだと思うな。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

こねこ時計 ver.1

Cats
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

プロフィール

エルミオン

Author:エルミオン
ワールド・ネバーランドのナルル王国の
PC日記とお迎えした移住者さん達の
移住報告日記です。 

ネタバレが有る際も御座いますので、
拝見する際はご注意下さいませ。

当ページでは株式会社アルティ様が権利を持つ
『ワールド・ネバーランド~オルルド王国物語~』と
『ワールド・ネバーランド~ナルル王国物語~』の
画像を利用しております。
該当画像の転載・配布は禁止いたします。

(c)alti.(c)1997藤原カムイ
(C)althi Inc. http://www.althi.co.jp/

*当ブログはリンクフリーです。
もし当ブログをリンク貼って下さったお方がおりましたら、
こちらからもリンクを貼らせて頂きます♪♪

ナルル王国公式サイト

仮想世界シミュレーションゲーム「ワールド・ネバーランド ~ナルル王国物語~」オフィシャルサイト

最新記事

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。