Una storia l'infinità seguente

ナルル王国の日々を綴る日記です。PCや移住者さん達のことを綴ります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の心は既にあなたに…。

211年12日

モーガンさんの恋人になれたことが嬉しくて、昨日から気付くと頬が緩んでいる様な気がしますわ。

親友同士の時も十分に楽しかったですが、恋人同士になった時の方が、より楽しいですし、
その意味合いは違ってきますわね。

NALULU_SS_0340_20141022030542512.jpeg
夏至の行事に参加しました。
早めに来て並んでおりましたら、モーガンさんが私の隣に並ばれて驚きましたわ。
うふふ…。ただそれだけの事なのに何だか嬉しいですの。
この様な些細な事で喜びを感じたり、幸せを感じたりする私です。

ラムサス様がお話されてる時、モーガンさんをちょっとだけ見てしまいましたの。
うふふ…。幼い時から感じてはいましたが、モーガンさんは美男子さんですわ♪
好きになってからは、もっと美男子に見えますわ。

NALULU_SS_0344_20141022030545c1a.jpeg
夏至の行事の後にデートでしたの。
私は勿論のこと、モーガンさんも嬉しそうですわ。

NALULU_SS_0345_2014102203054440c.jpeg
モーガンさんにそう言われて、天にでも舞い上がりそうでしたの。
私も彼だけしか目に入らないですもの。

NALULU_SS_0347_2014102203054749b.jpeg
NALULU_SS_0352_201410220315064d7.jpeg
うふふ…、胸の奥が何だかくすぐったい様な感じですが、こんな一時が愛おしく感じますの。

NALULU_SS_0355_20141022031508bae.jpeg
seizinnmorgan.jpg「この追いかけっこの様に僕は君を追いかけ続けていた。だから、必ず君をそうするよ」
モーガンさんはそう言うとちょっと微笑みましたの。
その言葉の意味に気付き、私、顔どころか全身までもが真っ赤になってしまいましたわ。

うふふ…、モーガンさん。
私の心は既にあなたに捕まってますのよ。

NALULU_SS_0357_20141022034303da4.jpeg
NALULU_SS_0358_20141022034304ba9.jpeg
デートの後にモーガンさんに「ミラの鏡」をプレゼントしましたら、とても喜んでくれましたの。
うふふ、モーガンンさんの喜んでいる表情を見られる事が私の喜びですわ。

211年13日

NALULU_SS_0364_201410220343095f9.jpeg
愛妻に励まされて嬉しいのでしょうか、お母様をギューっと抱きしめてるお父様が可愛いですわ♪

NALULU_SS_0365_201410220347135bd.jpeg
私に見られていたのが照れ臭かったのでしょうか、勢いよく話しかけてきたお父様に思わず笑いそうになりました。

NALULU_SS_0367_201410220347150f2.jpeg
NALULU_SS_0368.jpeg
お父様、いむちゃんの事が好きなのでしょうか?
私以上に話しかけてるのをよく見かけますの。
そういえば、私がいむ剣士杯で優勝した時、この家にいむがやって来る事を一番喜んでましたわ。

NALULU_SS_0369_2014102203471742c.jpeg
朝からお母様に励まされたものですから、調子良いですわよね。

NALULU_SS_0375_201410220347196f9.jpeg
今日はほとりの広場でデートでしたの。

NALULU_SS_0379_20141022034923583.jpeg
お父様やお母様やお姉様とピクニックが出来たら良いと思って話しましたら、

NALULU_SS_0380_20141022034924f6e.jpeg
モーガンさんからこの様な返答が帰ってきましたの。
それは私が思い描く希望(ゆめ)をモーガンさんも同じ様に持っている…と期待しても良いのでしょうか?

NALULU_SS_0381_201410220353362bd.jpeg
NALULU_SS_0382_20141022035337431.jpeg
その想いを聞き出せたら…と思い、さり気なく聞いてみましたら、嬉しい返答が返ってきましたの。
希望(ゆめ)が現実へと叶えられる様に、私、頑張りますわ。

NALULU_SS_0383_20141022035338aec.jpeg
モーガンさん。私もあなたとなら楽しい家庭を築いてゆけますわ。

NALULU_SS_0386_201410220353404d4.jpeg
アランさんseizinnaran.jpgのお付き合いされてる方はリネットさんrounennrinet.jpgで、そして、既に婚約されてたのですね。

アランさんのご両親よりも年上のリネットさん。
私の両親以上に年の差婚ですし、リネットさんのご年齢だと結婚生活が短い可能性が
あるかもしれません…。
でも、それでも一緒になりたい思いがお二人にはあったのかもしれませんわね。

NALULU_SS_0387_20141022035341af7.jpeg
カロヤカさんとニナさん夫妻に赤ちゃんが産まれそうだと聞きまして、お声掛けしに行きましたの。
お二方に新しい生命が授かっておられた様で良かったですわ。

NALULU_SS_0393.jpeg
お父様がバイツ隊の騎兵長になって初めての試合ですので、その応援に来ましたの。
ふふふ…。お母様に朝から励まされてたお父様、いつも以上に張り切ってる様な気がしますわ。

NALULU_SS_0395_20141022035708d16.jpeg
NALULU_SS_0396.jpeg
NALULU_SS_0397.jpeg
軽騎兵のセルマさんが何と全勝されましたの!
圧倒的な強さで相手チームのメンバーを次々と撃破してゆくんですもの、
その強さに惚れ惚れしてしまいましたの♪

NALULU_SS_0399_20141022040318df7.jpeg
お父様の活躍が見られなかったのはちょっと残念でしたが、バイツ隊が勝ったのは嬉しかったですの♪

NALULU_SS_0401_20141022040319d79.jpeg
試合の応援の後、カロヤカさん&ニナさんご夫妻のお宅にお邪魔しましたら、
赤ちゃんが産まれておりましたの!

NALULU_SS_0403_201410220403218b6.jpeg
心なしかカロヤカさんの目が喜びと幸せで潤んでいる様に見えるのは気のせいでしょうか?
そして、生まれて来た赤ちゃんを見る眼差しが、いつも以上に優しいですの。

NALULU_SS_0404_20141022040659b72.jpeg
NALULU_SS_0405_20141022040700016.jpeg
NALULU_SS_0406_20141022040702528.jpeg
ニナさん、無事に赤ちゃんを出産なさって良かったですわ。
ニナさんの我が子を見つめる瞳がとても優しくて、その様な光景を見てましたら
私まで幸せな気持ちになりましたの。

NALULU_SS_0407_20141022040704c0d.jpeg
この年齢で産むという事は色々な問題もあったでしょうし、これからの事も考えると葛藤されたに違いないですわ…。
そんな二人の間に生まれてきたウーゴ君。彼はきっとご両親から沢山の幸せを注がれる事でしょう。

キグナン一家の皆様が幸せで居られます様に。
そして、ウーゴ君が成人するまでニナさんもカロヤカさんも共に長生きされます様に。

211年14日

NALULU_SS_0410_201410220407063ac.jpeg
NALULU_SS_0411_201410220417347fd.jpeg
朝に飛び込んできた報せでラムサスさんのお宅を訪ねてみましたら、奥さまである
エミリアさんが倒れられてましたの…。

NALULU_SS_0414_20141022041736b5c.jpeg
エミリアさんはまだ20歳、そして、ラムサスさんより年下ですのに…。
エミリアさんのその言葉を聞きましたら、その言葉に込められた様々な想いが伝わってきまして
涙が溢れてきそうになりましたの。

NALULU_SS_0416_20141029044407584.jpeg
NALULU_SS_0417_20141022041738e69.jpeg
お見舞いの後にモーガンさんとデートでしたの。
デートするまでは気持ちが沈んでましたけど、モーガンさんの存在、そして、通じ合ってる想いを
確かめる事が出来た事で元気になりましたわ。
この様な時に大切な存在(ひと)が居るという事は、どれだけ心強く、そして、励みになる事でしょうか。

NALULU_SS_0418_2014102204173909c.jpeg
今日もバイツ隊の応援に行きました。
今日はお父様が活躍される機会はあるのでしょうか?

NALULU_SS_0420_201410220516468f2.jpeg
あのセルマさんがまさかの敗退でしたの。
セルマさん、昨日は圧倒的な強さだったのにエウジェニオさんには敵わなかったみたいですの。

NALULU_SS_0421_20141022051647147.jpeg
NALULU_SS_0422_20141022051648cc8.jpeg
NALULU_SS_0423_20141022051650ca6.jpeg
その後、何とゲイリーさんが全勝しましたの!
ゲイリーさんもセルマさんと同様、全勝されるとは凄いですわ♪

NALULU_SS_0424_20141022051651da5.jpeg
今日もバイツ隊は勝ちましたが、お父様の戦ってる姿を見る事は出来ませんでしたわ。
次の時にはそのお姿を拝見する事は出来るでしょうか?

NALULU_SS_0425_20141022052057f96.jpeg

newlienn14yealsold.jpg「今日も控室から試合見ているだけで終わったから、全然疲れていないんだけどね」 (;´∀`)
そう話されるお父様、ちょっと寂しそうでしたわ…。

NALULU_SS_0428_20141022052058789.jpeg
ディオさんにそう話しかけられましたの。
その言葉から元気を分けて頂けた様な感じになり、先程以上に気持ちは元気になりましたわ。

元気も病気と同じ様に「気」が付きますわね。
うふふ、元気も伝染してゆくのかもしれませんわね。
スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

こんばんは☆

久々の更新お疲れ様です☆
晴れてモーガン君との交際スタートですね☆
恋愛に疎い私ですが
思い募った人と恋人になれた気持ちは凄く活き活きした
浮き足立つ気分なんだろうなと思います☆
ちょっとお隣に来るとドキドキしますし
プレイヤー目線でもちょっとした偶然でも嬉しいと思います☆

ああ、なるほど
必ず君をそうするって
必ず君の胸をつかんで見せるという事ですね
あ、違った胸じゃない、心ですねw

PCを離れても仲睦まじいと嬉しいですよね☆
リアン君はシムに行ってもアリアさんを選んだので
その愛は本物で誰よりも強いものだと思います☆
んでLINEに仕掛けた鬼才が手掛けたイラスト見て頂けましたでしょうか?
あの絵のまんまが浮かんでニヨってしまいます。

お父ちゃまにもイム好きが伝染?
密かにアリアと名付けてあんな事こんな事をイムで昇華…って
そんな変態じゃないですね…

ほとりの広場、ルイス君とのデートが此処でした☆
この時点で子供のはなしを持ちかけているんですね…
ちょっと気が早い気もしますが
彼らの中では考えるべき段階なのかも…?
結婚を前提に付き合う時将来子供はどうしたいかとか相談したりしますもんね…
お互いの意志が合えば結婚しちゃおうという意志にスライドされるのかな…なんて。

元プレイでも13以上の年の離れた結婚をしたNPCいましたよ…
結婚後暫くして片割れが亡くなってしまいましたが
(結婚当日に危篤になったNPCもおります…)
配偶者に寿命が1年(特に男性)以上ないと子供は出来ないそうで
年の差婚した女性NPCには子供は出来なかったようですが…
このまま既婚になるのか独身に戻るのか…
たまたま愛した人がはるかに年上で置いて逝かれるかもしれない
そういう覚悟も踏まえて決心をしたのかなと裏側を想像しちゃいますね。

セルマさんの独り勝ちでリアン君出番なしですね…
いやいや出番がないように見えてセコンドしてるんですよきっと
「鍔迫り合ったら構わず駄洒落を決めこむんだ、僕がとっておきの駄洒落を教えてあげるよ」
とか…

カロヤカさんの子供さんどっちに似るか楽しみですね☆
赤毛の2系だったらリアン君みたいになるかも…www
そうですよね、せめて成人するまでは長生きしてほしいです…

ラムサスさんもカロヤカさんも移住者だから長生きはしますが
他のNPCは20前後で逝ってしまうから
どんなに年下でも置いて逝かれるんですよね(;_:)

そして次も活躍できなかったリアン君…
きっと勝てる作戦を仕込んでるんですよ…!!策士ですしw
更新お疲れ様でした☆
  • posted by lise 
  • URL 
  • 2015.06/18 01:13分 
  • [Edit]

Re: NoTitle 

liseさん>

おこんばんはです~♪

半年ぶり(>をい!w)の更新でしたw
実はある程度は打ち込んでいたんですが、中々、文章や構成が纏まらなくて
こんなに掛かってしまいましたww

> 思い募った人と恋人になれた気持ちは凄く活き活きした
> 浮き足立つ気分なんだろうなと思います☆
> ちょっとお隣に来るとドキドキしますし
> プレイヤー目線でもちょっとした偶然でも嬉しいと思います☆
私も恋愛には疎いんですが、想いを寄せてた人と恋人になれるというのは
心躍ったり、生きる活力が湧いてきたりするんですよね^^
モーガン君がジョイアの隣に並んだのは偶然なんでしょうが、何だかそういった些細な事でも
胸キュン&妄想しちゃいますw

> 必ず君の胸をつかんで見せるという事ですね
> あ、違った胸じゃない、心ですねw
ジョイアの胸はひんぬーなので、果たして掴めるかどうか…(;´∀`)
…(;゚Д゚)!
今、何処からともなくおっちゃんの怖い視線を感じたので、胸の話はおしまいですw
ジョイアは好きになってから既に心を鷲掴みされてるんですけどね(*´ω`*)

> その愛は本物で誰よりも強いものだと思います☆
> んでLINEに仕掛けた鬼才が手掛けたイラスト見て頂けましたでしょうか?
> あの絵のまんまが浮かんでニヨってしまいます。
世代交代しても先代PCがプレイヤーが憑依してた時の様に動いてくれると
何だか嬉しいですね。
シムのあの神懸ったリアンのアリアさんに対する一途さは、本当に嬉しかったです♪

LINEのイラスト、拝見しましたよ(*´▽`*)
私もついついあのイラストが浮かんできてしまいます(*´ω`*)♪

> この時点で子供のはなしを持ちかけているんですね…
> ちょっと気が早い気もしますが
私もこの時点で子供の話を持ち掛けるのは「早過ぎないか?」と思ってましたw
でも、愛がヒートアップしてるのならそこまで突っ走ってしまいますかねw

> 元プレイでも13以上の年の離れた結婚をしたNPCいましたよ…
> 結婚後暫くして片割れが亡くなってしまいましたが
> (結婚当日に危篤になったNPCもおります…)
わわわ!そちらでも13歳差の年の差婚したご夫婦がおられたんですね><
暫くして亡くなると言うのは何とも切ないですね…。
式当日に危篤と言うのも悲し過ぎますね…;つД`)

> 配偶者に寿命が1年(特に男性)以上ないと子供は出来ないそうで
えええ!そうなんですね!!

うちは8歳夫&20歳妻のご夫婦が結局、奥さんが子供出来ずに逝去してしまったんですよね。
その後、奥さんの苗字を名乗ったまま、独身になってました…。
その旦那さんは後に若い子と再婚して、子供が2人居ますよ。

> たまたま愛した人がはるかに年上で置いて逝かれるかもしれない
> そういう覚悟も踏まえて決心をしたのかなと裏側を想像しちゃいますね。
オルルドプレイしてる時から歳の差婚してるものですから、そういった夫婦というのは、
そういう覚悟を決めてる様な気がしてます。
(まあ、これは私がプレイキャラに感情移入して、そういう思考に囚われてる部分もあるんですがw)
そういう裏側を想像すると、ぽつぽつとそういった背景にした物語が浮かんできます。

> いやいや出番がないように見えてセコンドしてるんですよきっと
> 「鍔迫り合ったら構わず駄洒落を決めこむんだ、僕がとっておきの駄洒落を教えてあげるよ」とか…
リアンがセコンドしてる姿を想像したら笑えて来ましたww
リセさんの仰る様に本当にセルマさんにダジャレを教えてそうですwww

> カロヤカさんの子供さんどっちに似るか楽しみですね☆
> 赤毛の2系だったらリアン君みたいになるかも…www
> そうですよね、せめて成人するまでは長生きしてほしいです…
カロヤカさんのお子さんはどちらに似るのかはお楽しみにです(*´ω`*)
確かに2系ならリアンに似てる様な感じになりそうです(*´▽`*)
未成年の子供が両親に先立たれるのだけは悲し過ぎますからね…(;_;)

> ラムサスさんもカロヤカさんも移住者だから長生きはしますが
> 他のNPCは20前後で逝ってしまうから
> どんなに年下でも置いて逝かれるんですよね(;_:)
ナルルは移住者は寿命が長いみたいですが、多くのNPCは20歳前後というのが
多いですよね…。
それがちょっと切ない時もありますね。
私も後にそれを実感するんですがね(^^;

> そして次も活躍できなかったリアン君…
> きっと勝てる作戦を仕込んでるんですよ…!!策士ですしw
勝てる作戦を仕込んでるって、もしかしたら、変な駄洒落でも思いついてるんじゃないかとww

コメント有難う御座いました(∩´∀`)∩♪
  • posted by エルミオン 
  • URL 
  • 2015.06/19 01:54分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

こねこ時計 ver.1

Cats
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

プロフィール

エルミオン

Author:エルミオン
ワールド・ネバーランドのナルル王国の
PC日記とお迎えした移住者さん達の
移住報告日記です。 

ネタバレが有る際も御座いますので、
拝見する際はご注意下さいませ。

当ページでは株式会社アルティ様が権利を持つ
『ワールド・ネバーランド~オルルド王国物語~』と
『ワールド・ネバーランド~ナルル王国物語~』の
画像を利用しております。
該当画像の転載・配布は禁止いたします。

(c)alti.(c)1997藤原カムイ
(C)althi Inc. http://www.althi.co.jp/

*当ブログはリンクフリーです。
もし当ブログをリンク貼って下さったお方がおりましたら、
こちらからもリンクを貼らせて頂きます♪♪

ナルル王国公式サイト

仮想世界シミュレーションゲーム「ワールド・ネバーランド ~ナルル王国物語~」オフィシャルサイト

最新記事

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。